1
/
5

【What’s ESP Vol.3】社員の一コマ~夏休みの過ごし方~ご紹介の巻②

皆様こんにちは、ESP人材開発部の古澤です。

先日公開された夏休みの過ごし方についての記事が好評とのことで、まさかの第2弾です。今回は、まず3日間ある夏季休暇のうち1日分を取得した、私の過ごし方をご紹介させていただきます。ESPの夏季休暇については、前回記事に詳細がありますので併せて是非ご覧ください!

※前回記事はこちら!



今回はメインの予定のために、まず時間まで目的地近くの横浜中華街へ。諸々気を付けつつ一人で向かいましたが、なんとこの日は梅雨明けの真夏日とのことで外は灼熱。体調を考えたら流石に食べ歩きを楽しめる天候では無かったので、町中華の店内で名物を頂いて、初めての手相・タロット占いを体験し、喫茶店で休憩を挟みながら中華街を楽しみました。


そして今回の本命の予定である朗読「レ・ミゼラブル」を見に、横浜中華街のすぐ近くにある【KAAT 神奈川芸術劇場】へ。2019年12月公演以来の再々演、個人的に同主催での本公演は2度目の観覧でしたが、過去公演から更に磨きのかかった脚本・一度きりのキャスティングで繰り広げられる物語は、一言も聞き逃したくないほどに面白かったです。今回も見事、ジャヴェール警部の最期に泣かされながら帰路につきました...。次回9月開催の、別作品となる朗読は「能」がテーマとのことで、こちらも大変楽しみです!


このような形で、夏休み1日目は無事に終了です。ESPに入社してからは、業務と調整しながら取りたいタイミングで休暇を取得することができるため、前回・今回記事のような休みの使い方も出来ます。もしESPをもっと知りたい!と思っていただけましたら、お気軽に【話を聞きに行きたい】ボタンを押してご連絡ください!

株式会社ESPでは一緒に働く仲間を募集しています
9 いいね!
9 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング