1
/
5

【ESP創業ヒストリー】人生に後悔したくない。より幸せで豊かに生きるには。

Photo by Anna Stampfli on Unsplash

はじめに、当社、株式会社ESPに少しでも興味をもってくださり、誠にありがとうございます。
株式会社ESPの代表取締役、髙原 謙太です。

このたび、 社員を集っていきたいと思っています。
第一弾のストーリーということで、創業の経緯やきっかけ、想いについてご紹介させていただきます。

■生い立ち

まず、少し生い立ちに遡ります。

私の父型の祖父は福岡で灯油の販売を行う事業を行っていました。
第二次世界大戦では軍人として戦地に赴き、私が子供の頃一緒にお風呂に入った時に左肩に痛々しい銃痕を見たことを鮮明に覚えています。
もう鬼籍に入った祖父は寡黙で自分の過去を自ら語るような人ではありませんでしたが、後で父から聞いた話によると、事業がうまくいかず借金取りの暴力団が自宅に押し掛けてきて、怖い思いをしたことがあったそうです。

そんな父は高学歴で大手企業一本でキャリアを全うした人で、まさに高度成長時代における既定路線の典型でした。
父は祖父の背中を見て事業を行うことにリスクを感じたためか、私にも会社務めの規定路線を求めていました。
子供で消極的だった私は、やっぱり自分の路線からはみ出ないように生きるのかなーと漠然と思い、深く考えず、そのまま受験・就職の道を進みました。

■父の友人とのご縁

中学2年の夏休み、父親の会社の同期がサンフランシスコに海外赴任しているということで、母と妹と3人で遊びに行きました。
その方は父と同じだった会社を退職し、数社転職した後に、45歳位で起業されました。
父はキャリアの中で転職しなかった一方、その方は複数回転職後に起業という規定路線と違う生き方をされていて、興味を持ちました。

大学3年の時その方が起業したばかりの会社で事務バイトを探していると聞き、バイトさせてもらうことにしました。
当時その会社は社員2人とバイト数名で回していましたが、少しずつ人数が増えてきました。
その方の姿を見て、カッコイイな~と起業への憧れを感じ、自分もそうなれたらいいなとワクワクしました。
この人とのご縁が、私に既定路線とは別の選択肢を与えてくれ、当社創業に繋がっています。

なお、後日談ですが、この企業はその後大きく成長し、東証1部上場、グループ会社連結年商50億円の会社になりました。
この方はもう70歳を超え、2021年3月にご子息に代表権を継承し、現役を退かれました。
後継者対策迄完全に行い、サクセスストーリーを理想的に完結された形です。
有難いことに、私が起業した時に神楽坂の料亭で2人ゆっくりお話させていただく機会をいただけたのですが、その時のお話は今思い出しても胸が熱くなります。

■そして創業へ

起業に憧れつつも社会人経験すら無かった私は通常通り就職活動をし、大手のSIerのグループ会社に就職しました。
入社2年目迄はサービス企画部門に配属され、入社3年目から技術部門に異動になりました。
私のような未経験者が技術部門に異動になったのは、技術部門の前任者が業務が過酷すぎて失踪したためでした(笑)

失踪は極端ですが、当時IT業界はITバブルでとにかくスピード重視。
そのためには技術者は道具のように扱われ、毎月100時間残業が当たり前でした。

これにより家庭崩壊した方、体調を壊してキャリアから離脱した方を何人も見てきました。
加えて、軍隊のようなトップダウン絶対の組織で、上司からのパワハラで心を病んだ方もいました。

私の上司は心臓に障害をお持ちでペースメーカーをつけていましたが、仕事は鬼軍曹と恐れられる位に厳しく、私はその上司から「苦しい時こそ、地に這ってでも進め!」という根性論を叩き込まれました。
健康な私はその上司に返す言葉もなく、毎日蹴落とされないよう必死でした。

根性論も成長という点で全否定しませんが、決して人の人生を壊すまで行き過ぎてはいけないです。

こうした人間関係や環境で不遇な状況に陥った技術者達が、安心して本来の業務に専念できる場所を作りたいと強く思いました。

そして、知人の後押しもあり、何より己の人生を後悔したくないという思いから、その波に乗り思い切って起業に至りました。

■これからの想い


当社は過度な残業を抑制する取り組み(案件選定、顧客への働きかけ)や福利厚生充実で、より皆さんが快適に働ける環境作りを行ってきました。
一方で、この5年コロナを始め色々なリスクに直面し、その度に正面から向き合ってきました。
その結果、無駄な贅肉を削ぎ落とし筋肉質な強い体質になった実感があります。
これらは社員の頑張りのお陰で、私は社員に頭が上がりません。

皆さんを後悔させない会社、究極はこれを目指します。

これからは人財育成に一層本腰を入れ、皆さんがより幸せで豊かに生きるためにはから逆算して一緒に成長していきます。
加えて、これまでの枠組みにとらわれない新規事業を成功させ、皆さんにとって選択肢が多い会社を目指しているところです。

私たちと一緒に、安心とワクワクを共有していけたら嬉しいです。
少しでも面白そうと思われましたら、是非お話させていただければと思います。

株式会社ESPでは一緒に働く仲間を募集しています
10 いいね!
10 いいね!
今週のランキング