1
/
5

Wantedlyは、290万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

「自分なんか」を手放して、「自分だからこそ」を生きる! これぞ「こんまりメソッド」流、好きを仕事にする超プロデュース術

“こんまり”の愛称で親しまれている近藤麻理恵さんは、5歳で片づけにハマり、19歳で片づけコンサルタントとして活動開始。2010年に出版した『人生がときめく片づけの魔法』は世界40ヵ国で翻訳出版され、シリーズ累計1200万部を突破しました。
今回のゲストは、麻理恵さんの夫であり“こんまり®︎メソッド”プロデューサーの川原卓巳さん。麻理恵さんと出会い、運命的に距離を縮めていくなか、「キミにしかできない仕事だよ」との言葉に背中を押され、麻理恵さんのプロデューサーという仕事を選びました。
対照的なお二人の仕事術を参考に、「好きを仕事にするプロデュース術・3つのステップ」を教えていただきました。

■開催:2020年7月26日(日)13:30〜15:30 オンライン開催
■対談テーマ:好きを仕事にする超プロデュース術
■オンライン動画コチラから
■ゲスト講師:川原卓巳 氏(KonMari Media Inc.CEO)
こんまり公式ホームページ
■モデレーター:
齋藤潤一(一般財団法人こゆ地域づくり推進機構 代表理事/ 慶應義塾大学大学院 非常勤講師)

好きを仕事にするプロデュース術・3ステップ
【一の術】好きを突き詰める

「好きを仕事にする」ためには、好きを“領域”とか“業種で考えないこと。日々の作業で、“楽しい”とか“好き”、“得意”という感覚を細分化して見ていくことが大切です。
「なんとなく興味があったり、好きだなぁって思ってやっていることは必ず意味がある」
と川原さんは話します。

例えば、……

※続きはコチラから


一般財団法人こゆ地域づくり推進機構では一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう