1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

私がFREE BIRDで働く理由~管理部部長~

まずは自己紹介

皆様はじめまして!

FREE BIRD株式会社 管理部 部長の玉川ですー!

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■氏名:玉川 優佳(たまがわ ゆうか)

■出身:福島県

■趣味:家で永遠にYOUTUBEを見ること。笑 めっちゃインドア派です。

■経歴:

  1社目:新卒でベンチャー企業に入社。約3年間 管理と採用の仕事に従事

  2社目:新規立ち上げの会社に営業補佐リーダーとしてジョイン

  3社目:新規立ち上げ予定だった会社が無くなってしまい、彷徨っている所を井上社長に拾われる。笑

■性格:好奇心旺盛で「まずはやってみる」ということを大切に日々稼働をしています。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

突然ですが、皆さんは、仕事に何を求めますか?

社会人になると、ほとんどの時間を仕事になりますよね。

とある計算では人生の約8割が仕事の時間だそうですよ。

昔と比べて「共働き」が普通になった今、

男性も女性も同じように「働きながら生活する事」が求められている世の中になってきました。

そう考えると自分の人生の半分以上を占める”仕事”って、すごく重要な存在ですよね。

ほぼ一緒にいるパートナーのような存在だからこそ、

自分に合った居心地の良い仕事を見つけたいものですよね。


そんな中、皆さんは仕事に何を求めますでしょうか?なんのために仕事をするのでしょうか?

お金・名誉・お休み・充実感・・・etc...

人それぞれ価値観が合って、それに伴う仕事への考え方も十人十色あると思います。

私は何を求めて仕事をしているのか?

ズバリ、「成長」です。玉川は成長を求めて仕事をしています。

成長って、「今現在自分が出来ること」だけをやっても成長は訪れません。

出来ないことにあえて挑戦して失敗して試行錯誤して、それを繰り返してようやく出来るようになる。

そして初めてそこで人間は成長します。

大きな会社に所属すると、どうしても決められた仕事しか出来ないことがほとんどです。

スタートアップの会社だからこそ、挑戦させてくれるチャンスがあって、

社長や他の管理者と距離が近いからこそ、直接フィードバックももらえる、

その環境に身を置いて、”自分で行動できる人”を目指しています。

なぜ成長したいのか?それは自分自身を守るためです。

 企業の人減らしが加速している。社員の希望退職を募った上場企業は、東京商工リサーチによると今年上半期(1~6月)だけで41社あり、昨年1年間を上回った。リーマン・ショックの影響が残る2010年上半期以来10年ぶりの高水準となった。7月は少なくとも4社が公表していて、今後も増えそうだ。
 新型コロナウイルスの影響が、非正社員だけでなく正社員の雇用にも広がっていることを示している。
 人を減らす動きは、コロナ禍が表面化する前の昨年からめだち始めていた。将来を見据え収益力を高めようと、給与が高めの中高年らを削減しようとするところがあった。東京商工リサーチによると昨年に希望退職を募った企業は前年の3倍近い35社で、募集人数の合計は1万人を超えた。
 今年に入ってコロナショックが重なり、希望退職の募集は急増している。今年上半期は10年上半期の66社に次ぐ水準で、募集人数も判明分だけで7千人を超えた。主な集計の対象は4千社近くある上場企業で、公表していないところや非上場の中小企業などを含めれば、実際はもっと多いとみられる。

これは最近のニュースからの抜粋ですが、この記事からもわかるように、”ただ単に雇われているだけ”では不安な世の中にいよいよ突入したと思います。

ピンチになってから初めて行動するのでは遅いのです。

「今のうちから自分の底力をあげて、どんな事があっても仕事に困らない人材になる。」

「仮にクビになっても、”次があるし問題ないです”と堂々と言える人材になる。」

それが私の目標であり、これからの未来で自分自身を守るための絶対条件だと思っています。

WEBデザイナーの顔も持つ管理部部長ってかっこよくない?

私には目標があります。

それは「仕事を3つ持つこと」です。

「・・・え、仕事を3つ?!?!」

と思った方も多いでしょう。

一昔前は「1人1つの仕事をやり遂げる」という働き方がほとんどでしたが、

昨今のグローバル化・働き方改革・副業などなど、

”働くスタイル”も、各個人で選んでカスタムできる世の中になってきていると感じます。


また、1つの会社で働いていると、お給料もそこからしか貰えないので、

なかなか自分の意思で給与の増減が出来ないですよね。

”来月あれが欲しいから、今月もう1件多く働いて、10万多く給料もらえるようにするか!”

と、自分の思うままに給与を動かせるのも複数仕事を掛け持ち出来るメリットだと思っています。

実際に私はすでにこの会社の仕事と、もう1つWEB制作の仕事を2つ並行して行っています。

「自分の仕事が出来ているなら、他の仕事も一緒にしていいよ」

と言ってくれる会社はなかなか無いのではないでしょうか?

(ただしFREEBIRDの仕事の繁忙期と、WEB制作の仕事の繁忙期が重なると死にます。笑)


個々の意思を後押ししてくれるお母さんみたいな存在、それがFREE BIRD。

従来の働き方にとらわれず、個人の理想の働き方を尊重してくれる会社がこのFREEBIRDです。

もちろん、そのためにはきっちりと仕事をこなして結果を出すことが必要ですが、

仕事のやり方に困った時はいつでも時間をとって相談に乗ってくれる社長や管理職がいるのが

この会社の最大の良い所だと思っています。(あとすんごい美味しいお肉もおごってくれます笑)


「チャレンジしたい」「会社を持ってみたい」「若うちから活躍したい」など、

挑戦して刺激的に仕事をしていきたい方、ぜひぜひオフィスに遊びに来て下さいね!

FREE BIRD株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング