1
/
5

超ホワイト内勤職だった私が、アーリークロスの財務支援部に転職した理由

Photo by Avel Chuklanov on Unsplash

はじめまして。税理士法人アーリークロス 財務支援部の奥田と申します。
税理士業界でのキャリアは6年目。アーリークロスには2021年1月に入社いたしました。

アーリークロスへの応募を検討いただいている皆さんへ、私の転職ストーリーと、転職を通じてアーリークロスで働く魅力をお伝えします。

アーリークロスに出会うまで

前職の税理士事務所へは、未経験で入社しました。応募要件は簿記3級のみ。

主な業務は顧問先の記帳代行(仕訳入力)、電話・来客応対、申告書の製本、その他外勤担当者のサポートなど。
月に2度ほど、補助担当者として顧問先の訪問もありましたが、基本は内勤でした。

組織内の編成変更や、仕事に慣れていくことで、どんどん残業はなくなっていき、趣味のコンサート鑑賞なども満喫していました。
周りの人にも恵まれ、穏やかな会社員生活を送っていました。

そんな生活を続けていましたが、だんだんもっと挑戦したい、学びたいというハングリー精神が芽生え始めます。

きっかけは、私が担当していた作業を後輩が担当するようになり、私の業務量が増えなかったことです。
社内に教育制度はありませんでした。どうにか成長していきたいと考え、自力で税理士試験へのチャレンジを決めたのです。

その税理士試験会場で、採用案内チラシを配っていたのが、税理士法人アーリークロスのメンバーでした。
当時、転職は全く考えていません。しかし自分が在籍している事務所のことしか知らなかったので、他の事務所のカラーに興味があり、チラシを受け取って、しばらく保管していました。


腱鞘炎をきっかけにキャリアの見直しへ

税理士試験が終わってしばらくして、右手首の痛みが続くようになりました。
仕訳入力でキーボードを叩きまくっていたので、嫌な予感はしていました。病院に行くと、お医者さんにこう言われたのです。

「腱鞘炎ですね。軟骨がすり減っています」

参りました。このまま手首の痛みと戦いながら仕事を続けるのはなかなかしんどい。しかも私の業務の8割程度はキーボードを叩きまくる仕訳入力でした。

そんな時に思い出したのが、アーリークロスの採用案内チラシ。
今の自分がよその事務所で通用するかわからないけれど、話だけでも聞いてみよう、と会社説明会の参加を申込みました。

お話をうかがうと、クラウド会計なら腱鞘炎とは無縁とのこと。
また、自分のこれまでの経験を活かして成長できる環境であることにも魅力を感じました。そのまますぐに応募して、選考を経て内定をいただきました。


入社して感じた、アーリークロスの魅力

私が入社して感じたアーリークロスの魅力は、以下の3点です。

1.クラウド会計など、ITツールの活用
2.教育環境、社内研修
3.いろいろな業務にチャレンジできる

それぞれ、ご説明しますね。

1.クラウド会計など、ITツールの活用

最初はソフトの多さに面食らいましたが、ソフトを使ったデータ加工→仕訳をインポート処理することで、直接キーボードを叩いて仕訳入力をすることが減り、手首を痛める頻度が減りました。時間短縮にも繋がり、仕訳入力の処理速度もあがっていると思います。


2.教育環境、社内研修

財務支援部では週に一度研修があり、税務についての勉強や、より効率的に仕事を進めるために、先輩たちがどのように業務を行っているかお話を聞く機会があります。
また、ビズアップの研修動画を自由に見ることができます。前事務所でも初心者向け研修など参加させていただく機会はありましたが、必要な時に必要な学びにアクセスできる環境はとてもありがたいと感じています。


3.いろいろな業務にチャレンジできる

財務支援部では申告書入力も行うため、税務を実践を通じて学べます。前事務所ではあまり申告書作成をする機会がなかったので、先輩方に教えていただきながら、経験を積んでいるところです。

新規クライアント様の増加もあり、会計ソフトの移行作業等も経験できます。経理入力の際には、いかにITツールを利用しつつ、効率的に行うかということを考えながら業務を行っています。
「クラウド会計によって記帳代行はAIに取って代わられる」ということも言われます。しかし、手入力をしない代わりに、自動仕訳ルールの設定や、設定されたルールが狂っていないかの確認・修正作業など人の手が必要な部分もあるなと感じています。

現在は財務支援部の課員として業務をしておりますが、課長職へのキャリアアップや、他部署への公募制度など、やる気次第で様々なことにチャレンジできる環境です。


アーリークロスでこれからやってみたいこと

まずは記帳代行や申告書作成についてもっとレベルアップすること。
将来的に他部署への挑戦も関心がありますが、今はまだ模索中です。
先輩方のお話をうかがったり、今後の業務を経て、どんなチャレンジをしていくか、考えていきたいと思っています。
また、今回このストーリーを書かせていただいたように、なにかまた文章で発信する機会があれば嬉しいです。

最後に

前職よりだいぶ忙しくなりましたが、日々充実しています。
前職の私のように、「キャリアは浅いけれどもっと挑戦したい、学びたい」と感じていらっしゃる方、ぴったりな環境がありますよ。

税理士法人アーリークロスに興味を持っていただけた方、Wantedly等を通じて、コンタクトを取っていただけると嬉しいです!


現在募集中の職種はこちらです

税理士法人アーリークロスでは一緒に働く仲間を募集しています
11 いいね!
11 いいね!
今週のランキング