1
/
5

なにをやっているのか

当社の事業領域は「スペース×シェアリングエコノミー」です。 空き家、空き地、空室などの遊休スペースにシェアリングエコノミーを導入し、スペースの価値再生を図ります。 ▼「upnow」https://upnow.jp/ 自社予約サイト作成サービスです。 「upnow」があれば、シェアスペースの運営に特化した自社予約サイトをプログラミングの知識・スキルがなくても、誰でも簡単に作成できます。2020年2月にサービスをリリースし、急成長を続けています。 ▼「METROMINUTES」 シェアスペース運営コンサルティングサービスです。 オーナーに代わりシェアスペースの運営業務をワンストップで請け負うサービスです。鉄道会社、不動産会社、商業施設や個人投資家など遊休不動産を所有するオーナーからご依頼を頂き、シェアスペースの企画〜施工〜運営まですべての業務を支援させて頂いております。全国で300拠点以上を管理し、これまで24万組以上のゲストにご利用頂いております。

なぜやるのか

【ミッション】 スペースの価値を再定義し、 欲しい「+α」をつくる。 価値がないから空いているのか? 本当に価値を見出せているのか? スペースの価値を再定義し、 今まで価値0と判断されていたスペースから 100、1000を生み出す。 不動産にシェアリングエコノミーを導入し 人々が欲しい「+α」をつくりだす。 そうして不動産の再生に取り組みます。

どうやっているのか

社員8名の小さなチームですので、各メンバーがそれぞれの役割にコミットし、自律的に行動することを大切にしています。役職は関係なく、全員フラットに意見を出し合い仕事をすることができます。 【価値観】 ・社会に、人に、貢献しよう。 ・今ある手札で考えない、成したいことから逆算しよう。 ・行動量を大事にしよう。 ・焦らずじっくり粛々と続けよう。 ・自分の人生を大事に生きよう。