1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

達成感を求めるキャリア女子へ!好きを仕事にする女性の成長ストーリー!

Photo by Dima DallAcqua on Unsplash

顧問先が結果を出すことこそが最大の喜び。R3Cのビジネスの中核である「コンサル」について、顧問先の実際の声をお伝えします。


インタビュー動画はこちらから!

開業前は希望と不安でいっぱい。経営20年以上のキャリアがあるからこそ若手起業家を応援したい。

「起業家」や「ファウンダー(創業者)」がリスペクトされる世の中にしたい。

組織に雇われていることが悪なのではなく、自分で人生を切り開く人に尊敬の念を込められる世の中であってほしい。

21歳から独立起業し、当時は珍しかったフリーのエンジニアの存在を世に知らしめた。

独立して自分の力で人生を切り開く楽しさも大変さも痛いほど噛みしめてきた。

希望を持って独立する人材が迷うことなく成果を上げることを使命として企業支援を続ける。

今回は開業1か月前にサロン契約がとん挫しかけた女性起業家を救ったエピソードを語る。

知り合った時のご自身の状況をお教えください。(動画0:37)

山本さん:管理会社さんがやって良いと言って貸し出したのに、入居してからサロンはやっぱりやめてくださいと言われて無しになってしまいました。

お金も返ってくるかどうかっていうところで平松さんに出会って、今からこういうことをしっかりメモしてこういう文章で伝えなさいっていう事を教えていただいて、それを文章通りにしっかり向こうの管理会社の方にお伝えした。

払った分のお金、工事費、交通費、その他にかかったお金全額返していただくプラス違約金も返していただく事ができて、次の物件へのお金もしっかり当てることができました。

知り合った時に言われた事で印象的だったことは何ですか?(動画2:36)

山本さん:開業前にはお金が大事だよという事。

開業前に不安だからってコンサルに多額のお金を払ったりとかするよりも、初期投資だったりとかにしっかりお金をかけることが一番大事だっていうことを教えられました。

この記事を読む貴方にオススメのストーリー:出会いこそ最大の運!一生もののスキルを身につけた女性の奇跡

アドバイスとしては具体的にどんな内容がありましたか?(動画3:37)

山本さん:アドバイスとして、チラシ、ホームパージ、パンフレット作りでお客様に何を伝えたいのか。

一本の映画を見た後みたいな感じでストーリー性があるというか、お客様に最後伝えたいことがしっかり伝わるような内容にしていきましょう、と。

何回も書いて見ていただいてを繰り返してしっかり作らせて頂きました。

お客様もそういう部分をしっかり読んでいただいてる方が多くて、ホームページからすごい誠意が伝わってきたのでこのサロンに来させてもらいましたっていうお声もたくさんありました。

お客様目線での価格設定、文章作りとかっていうのが一番苦戦しましたね。

そういう部分を見ながらしっかりと教えていただいたので、価格設定もただ安くすれば良いとか、ただどんどんサービスをすればいいっていう問題ではないよっていう話を聞いて、メニューの設定の仕方とかも自分でやって考えやすくなったというか、すごい勉強になりました。

平松のコンサルを受けた方がいいと思う人はどんな人ですか?(動画11:14)

山本さん:私は開業する一か月前に出会いましたけど、もっとちゃんと前から出会ってて相談をさせていただけてたらと思います。

私はすごく開業や起業に対して不安が大きかったので、色んなところに行ってセミナーを受けたりとかコンサルを受けたりとかしていました。

そこで学べた事はなんだったのかを聞かれた時に、何も残っていないという事が分かって。

変な所にお金を使うぐらいだったら、内装はどうしたらお客様がリラックスできるのかとかそういうところも平松さんに相談をしていくべきだなと思いました。

しっかりいろんな事業をやっている経験とかもあるので経験値の量っていうのも全然違うんだなというのをスゴイ感じたので、起業前で不安だなって思ってる方こそ相談していただければなと思います。

起業家の勇気を応援したい。数々の失敗があるからこそビジネスの本質を伝えることができる。

不安から逃げるように高額塾に通う人は少なくない。

他人の思考に支配され、それで安心してしまうことは本来見なければいけないものを見落とすことになりかねない。

特に初めて起業する人達にとってはその判断さえ時として難しい場合がある。

弱冠21歳でフリーエンジニアとなり、個人事業の難しさ、起業の苦労、組織編成の痛手、数々の失敗も経験してきたからこそ言えるビジネスの本質。

顧客を真に支える「コンサル」は数多の会社の中でも群を抜いている。

間近に見ることができたなら、その経験値たるや計り知れない。

経験はいずれ自分の血となり肉となる。

自分も独立をしたい、力を試したい、キャリアを積みたい才気あふれる女性たちと、

上昇志向の強い女性と共に手を取っていきたい、独立の足掛かりとしてほしいR3corporation株式会社。

互いに手を取れば最強タッグになれるだろう。
経験は不問、やる気と熱意があればまずはOK。

今度顧客を救うのは貴方かもしれない。R3corporationは、共に成長し合える企画営業職を募集しています。

話を聞きたい方はこちらからご応募ください!

【募集】女性・ママさん歓迎:リソースは揃ってます!今狙い目の新規事業開発・企画営業をやってみませんか?

もう一度動画をみるならこちらから

R3corporaiton株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング