1
/
5

メンバーを大切に”組織”から会社を支えていく。それがコーポレートの仕事。

DOTONEのページに来てくださって有難うございます!

コーポレートの福本と吉岡です。

私たちがDOTONEに入社するまでのこと、そして現在の職務内容を簡単に紹介させていただきたいと思います。

◎DOTONEに入社するまで

【福本】

卒業後、今や5000人を雇用している大手企業の自動車会社が地方で小さな店舗を構え営業していたバリバリのベンチャーの時代に入社し、同社で様々な部署を経験した後に自動車業界最高峰である高級自動車ディーラーへ転職。一社目は『人』と言う部分をCS、ES共に大事にしている企業でしたが、同じ業界であれば誰もが羨む最高峰は『物』の力で高飛車になると言う、残念な企業体制でした。自動車を好きが故に一社目と二社目の明らかな違いが自分の中で様々な疑問となり、異業種で自分のキャリアを試してみたいと言う気持ちが芽生え、このことこそがDOTONEへ入社するきかっけのひとつとなったのです。


【吉岡】

ナショナルトレーニングセンターのスポーツジムでスポーツインストラクターとして勤務し、サッカー日本代表などの合宿のサポートや地域の会員の方へのトレーニング指導をしてきました。転居を機に、異業種にチャレンジしてみようと思い、大手企業の下請け会社に入社し営業事務などを数年経験したのち、外資系飲食店での店舗スタッフとして長年勤務してきました。接客業務だけでなく、店舗運営やスタッフ育成に携わり、商品在庫管理や発注業務、そして人と人とのコミュニケーション能力を培ってまいりました。

◎DOTONEに入社して

福本:社長は写真で見たままキレキレの超やり手。東北新幹線で言えば始発の東京駅を出発したばかりなのに社長はもう仙台に居るような、スピード感ある毎日は様々な視点で勉強になり、且つ初老の私には脳の活性化になることばかり。

そんなTHEビジネスマンな社長は社員や関わる全ての人に優しさを持てる方で、みんなが楽しく健全にスキルアップ出来る環境を創り上げたいと言う想いがあります。社長の想いに私も働く上で一番大切にしている『人』の部分を重ね、コーポレートとして何が出来るか日々模索する最中です。同郷である吉岡と共にDOT ONEをもっと高めていけるような縁の下の力持ちでありたいと思っています。

吉岡:実は福本とは同郷で昔から仲が良く仕事上での付き合いもあった中、働く姿勢を評価してくれていた福本から一緒に働こうと声がかかり、他とは違うスピード感とトキメキを感じる会社で更にスキルアップしたいと考え入社させていただくことになりました。現在は総務として、事務処理や発注業務、社員の方が過ごしやすい環境作りをすることを心がけながら働かせて頂いております。

アパレル業界に関して何もわからずゼロからのスタートでしたが、今ではスピード感のある環境の中で、日々スキルアップをさせていただけていることに感謝しながら過ごしております。

◎DOTONEの魅力

当社は出勤時間が遅いこともあり、女性が働きやすい、ワークライフバランスの取れた会社です。私たちのようにアダルトで未経験の方でも歓迎され、優しく指導していただけるので、大手の企業よりも温かみのある会社だと思います。地方出身者も多く、相手を思いやれるスタッフが沢山おります。

お洒落なブランドのデザイン性はもちろんのこと、モノづくりに関する知識が身についたり、各分野で吸収できることが沢山あります。

オフィスは渋谷区にある高層ビルで、とても素敵なオフィスです。ビルの最上階にあるので東京を360度一望でき、仕事上がりの夜景は疲れを癒してくれます。それも、この会社の魅力ですね!


◎コーポレートの魅力

コーポレートには、人事、労務、総務、秘書、経理がおります。

私たちの部署はみんなとても明るく、笑いの絶えない毎日を送っています。その居心地の良さのせいか、他の部署のスタッフがよく立ち寄っていきます。

会社を明るく楽しい環境にするためには、まず自分たちから・・・。そんな思いからなのか、元々の性格なのかわかりませんが、とても楽しい部署です!

当社の社長は、社員が喜ぶことをしてあげたいと思われる方なので、サプライズのプレゼントや花束などを用意する時や、何をあげるか一緒に考えているときは嬉しい気持ちになります。そんな素敵な暖かい頼まれごとも、コーポレートの大事な仕事です。

勤務に対する悩み、人間関係の悩み、悩みは人それぞれありますが、その解決策を見つけてあげられるのもコーポレートの魅力です。その人にとって何が一番最良なのか考え、そのスタッフの悩みが解決されたとき、同じスタッフだからではなく、一人の人間として喜べることが、自分の成長にも繋がっていると感じられます。

株式会社DOTONEでは一緒に働く仲間を募集しています
45 いいね!
45 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング