1
/
5

Wantedlyは、260万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

私たち「株式会社BUZ」は、医療・介護に特化したヘルスケアビジネスやシステム開発などを行う会社です。 ■事業内容■ 私たちの中心事業はヘルスケア関連のビジネスです。 事業内容としては ①医療・介護に特化した業務委託を人材提供する「スタッフサービス」 ②クライアント様でお取引がある業者と折衝をしてコストダウンをする「コストマネジメント」 この2点を柱として、ヘルスケア領域に事業展開を行なっています。 スタッフサービスで扱っている3業種 ・介護士・看護師 介護士は利用者が日常生活を安心安全に過ごせるようサポートする職業です。看護師は薬剤の管理や利用者の健康管理を行います。 どちらも、日々起こるトラブルに対して柔軟に対応する経験・知識が求められます。 ・事務スタッフ 医療現場で患者の応対や医療費の計算、保険者への診療報酬請求を行う職業です。医療用語や会計用語など、やや専門的な知識が必要です。 ・営繕、設備、厨房スタッフ 患者や介護者が快適に過ごせるようにしたり、現場で働く医療関係者が滞りなく勤務できるようにしたり、医療現場をさまざまな側面からサポートするスタッフです。

なぜやるのか

■起業の経緯■ 代表は22歳頃から介護/医療の業界で経営に携わり、6年間「経営とは何か」を学びました。 その後、人手不足の問題を抜本的に解決したいと考え会社を設立。インターネットやシステムによる事業、働き方のスタイルを変えた、リソース提供による業務委託事業。 今後はオンラインとオフラインの二軸でヘルスケア事業に注力出来ればと考えています。 ■企業として解決したい問題■ 介護・医療業界では、昔からリソースの不足が大きな課題となっています。近年、どの業界でも深刻な 人手不足に悩まされていますが、介護・医療では特に深刻です。 介護業界に勤めるスタッフの平均年齢は比較的年齢層が高く、IT技術に関してリテラシーが低い場合が少なくありません。 その結果、新たなIT機器を導入してもスタッフが上手く使いこなせない、という事態が散見されます。 そこで私たちは、ITと介護・医療の双方に明るい立場を活かして、介護・医療業界における「ITのインフラ整備」を行うことにしました。 年代を問わず使いやすく便利なシステムを業界に導入して、介護・医療のIT化を進めます。職務環境を改善し、多くの若者を介護・医療業界へ呼び込みます。

どうやっているのか

■事業の特徴■ スタッフの高齢化が進む介護・医療業界において、私たちはフレッシュな人材を業務委託先へ提供しています。 この業界では業務委託という形態自体が珍しく、「フレッシュな人材を提供できる」という点は私たちの強みと言えるでしょう。 また、私たちは自社で雇用・教育したスタッフを業務委託スタッフとして派遣します。特にITに強いスタッフを抱えており、 客先でのITインフラ整備で活躍しています。 ■行動指針■ 医療/介護の業界も女性が多い職場です。 当社は女性スタッフが働きやすい環境作りに力を入れています。 個人評価については、四半期別でのインセンティブ制度。 目標達成による報奨金