1
/
5

【転職組を紹介】実務未経験で入社し、数ヶ月で有資格者に!

こんにちは!リバティ・フィッシュの採用担当です。

今回は他業種からの転職を経て、

リバティ・フィッシュに入社した豊嶋さんにお話をお伺いしたいと思います!

なんと入社数ヶ月で、次々と資格を取得されています・・・

本当はもともと精通されていたのでは?!と思ってしまいます(笑)

過去も振り返っていただきながらの転職ストーリーをどうぞ!


・転職をされたということですが、前職は何をされてたんですか?

個別指導塾を運営する会社で教室長をした後、とある県のエリアマネージャーとして10教室ほどの管理運営や、保護者や生徒の対応などをしていました。

業務の中でエクセルを触ったり、簡単なキッティング作業もしたりしていましたが、プログラミングとは無縁の仕事でしたね。


・全くの他業種だったんですね!ちなみに‥大学では何を学ばれていたんですか?

英語が好きなので、文学部に進学しました。そこで英語の勉強をしようと思っていました。

ゼミも英語系のところを選択しようと思っていたのですが、2年の後期か3年の前期あたりで大学から英語系の教授がいなくなってしまう事件(マジです笑)が発生したので、仕方なく日本語系のゼミに進みました。

卒論では「大丈夫」という言葉の意味の変遷を、国立図書館に保管されている辞書を片っ端から調べたり、コーパスで実際の使われ方を数百例調べたりして明らかにしていきました。

「大丈夫って、OKの意味でもNo thank youの意味でも使われるのなんでやろ」と思ったのがきっかけで調べだしたのですが、遡っていくとどのタイミングで意味が切り替わりだしたとか品詞が変わってしまったとか、実は元々は全然違う意味だったというのが分かってしまい、想定よりめちゃくちゃ大変なことになってしまった記憶があります。


・これまでの経緯とはガラリと心機一転だったわけですね!プログラミングをしようと思ったきっかけはみたいなものがあったんですか?

ざっくりになるんですが、「物を作る仕事をしたくなったから」ですね~。パソコンは大学時代からよく触っていて、興味もあったというのもあります。また、自分の学習次第でスキルが大きく変わる点も魅力に感じました。


・なぜリバティ・フィッシュに入社しようと思ったのでしょう?

会社説明会や面接のすべての段階で社長が出てきてくれた点が決め手になりました。

面倒見のよさそうな会社だな~と入社前から思ってはいましたが、現在自分も社長と同じ空間で働きながら、忙しい中時間をとってくれていたんだなと改めて感じています。


・入社から現在に至るまでの変化や成長したことなど、実際いかがですか?

入社して3か月ではありますが、ベンダー資格を取得できたことが大きな成長です。Javaの研修を入社後すぐに実施していただき、Java Silverを取得することができました。また、弊社で開発しているRExというRuby技術者認定試験の模試ができるサイトをフル活用してRuby Goldも取得しました!!

実務未経験で入社しましたが、短期間で複数の資格を取れたことはかなり自信になりましたし、成長を感じられた部分でもあります。


・短期間で資格取得、すごいですね!

はい、資格手当も支給されるので取れる資格はどんどん取っていこうと思っています。


・会社はどんな雰囲気ですか?

オフィスは毎朝5分程度掃除をしていて消毒も欠かさないので、整った状態で仕事ができるので快適です。

休憩も好きなタイミングで取れるし、昼休みはご飯を食べた後散歩したり昼寝したりと、いい意味で自由なので個人的にはストレスを感じずに働けています。

周囲の人も穏やかで、とても話しやすいです。今の自分の席が社長の斜め前なのですが、特に圧も感じず、逆にコミュニケーションがとりやすいとな感じています。


・現在はどんな仕事されているのですか?

現在はスーパーマーケット等で使われるレジのシステムの改修を担当しています。

基本設計から担当をしていますが、顧客の要望をくみ取りながら仕様書に落とし込むのはとても難しく、また、PL/SQLという言語をメインに使うので、これも勉強しながら日々悪戦苦闘しています。

チームの人や先輩社員のアドバイスを参考にしながら、少しずつ進めています。


・3年後の自分の将来像はありますか?

まだ漠然としていますが、ひとつの目標としては、ある程度の業務はこいつに任せてもいいなと思ってもらえるようになりたいと思っています。


・では、最後に就職活動をする人に向けて、メッセージをお願いします!

個人的には、会社という環境選びも大事だとは思いますが、自分がどうなりたいか、どう振る舞うかの方が大事だと思っています。

自分が成長したいなら成長できそうな会社、お金を稼ぎたいなら稼げそうな会社、プライベートを充実させたいなら、休みがしっかりとれる会社など、ある程度判断する軸をきちんともって就職活動を行えば後悔しにくいのではないかと思いますが、就活をしている時期より会社に入ってからの方が人生は長いですし、入った時と数年後で社風がガラッと変わることもあります。

環境にあまり影響されず、自分が数年後どうなりたいか、どういうスキルを身に付けたいか、目標は何かをしっかりとイメージしておけば、どんな状況でも自分がすべきことが見えてきますし、逆にどんな会社に身を置きたいかも見えてくると思います!

時間があるうちに自分がどう生きたいかをしっかりと考えてみてください。この会社がフィットしたときには、一緒に頑張りましょう!

リバティ・フィッシュ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう