Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

ひけしや社員インタビューVol.5 ひけしやのandroidアプリの開発スペシャリストさん!

現在入社6年目のYさん。現在、モバイル開発のチームに所属するアプリエンジニアさんです!

現在どのような仕事をしていますか。

入社した時から、ずっとandroidアプリの開発をやっています。

山田:外に常駐などはいかれてはいないですか。

Yさん:そうですね。社内で仕事をしています。ほぼ専任でandroidアプリの開発をやっています。

内容は社内のMags Inc.のアプリと外注のアプリ開発などを主にやっていますね。

仕事をしていく中で楽しいと思うことはありますか。

最近はあまり新しい開発は担当していなかったのですが(笑)
やはり開発している中で、うまく動いた時が一番楽しいですね。

つらい時はどんな時ですか。

皆さん多く言われているとおもいますが、エンジニアの楽しい時は動いたとき、
楽しくないのは、動かないときですかね(笑)

あとはうまくお客様との意思疎通ができなかったり、連絡が取りにくかったりとか、そこが大変な時がありますね。関係性が出来上がっていくにつれて、良くなっていくのですが。

エンジニアになろうと思ったきっかけはありますか。

全然エンジニアになろうと思っていなかったです。すごくやりたいことっていうのはなかったのですが、
ひけしやに内定いただいて、ここに決めました(笑)

営業職などの仕事はたくさんあったのですが、性格的にもガツガツいくようなタイプではなかったので。

就職を支援していただいていた方にも勧められ、文系の方も多くいらっしゃるというのをお伺いして、
受けはじめたのがきっかけです。

ひけしやの印象はどうでしたか。

面接をたくさん受ける中で、いろんな面接官にあって、総務のTさんとやり取りする中で、とてもコミニケーションしやすく、とても良い印象があり、内定をいただいて入社を決めました。

山田:実際入社してみて、ひけしやの印象はどうですか。

他に勤めたことはないのでわからないですが、大きい企業にありそうな、営業VSエンジニアみたいのがなく、規模がそんなに大きくないので、部署のやり取りというより、全員の顔と名前が一致しているというの印象を感じます。

今後挑戦したい仕事などはありますか。

andoroidのみだけでなく、別のものもやってみたいなと思います。andoroidもそろそろ言語として終盤に近付いているのではないのかと思っていて、どんどん統一に向かっていくのではないかと思っているので。

モバイルの統一されたものを学んでいくのか、基礎からOS開発の勉強したりなど、悩ましいところですね。何か新しいものを学んでいければと思っています。

社内でのアプリ制作が多いので、一般的な開発のフローを踏んでいないことが多いので、そういった制作などもやっていければと思っています。一般的な開発のフローを踏んでいないことが多いので、そういった制作などもやっていければと思っています。

社内PC調達係もやっているんですね。

ネットワーク委員という社内ネットワークのインフラ係がおりまして、社内サーバーの保守などをやっています。その作業の一環として、社内のPC購入したりなどもしています。

山田:社内PCの名前も付けてるのもYさんがつけてらっしゃるんですか。

Yさん:そうですね。カクテル一覧などからみてつけています。

山田:どういう風に決まっていくのかなと思ってました。参照記事:パソコンのマシン名…?!

Yさん:どんな仕事をする人がどのくらいのスペックが必要なのかを考えて、PCを買っています。昔は金額ベースで考えたりなどもありましたが、今はなかなかその金額では難しいです。

山田:古くなった方の買い替えなどもありますもんね

Yさん:それに付随するオフィスやソフトのライセンス管理などもやっていますね。最近人も増えているので、ちょっと多かったので。

Yさん:パソコンばらすの楽しいですね(笑)

山田:自分で組み立てたりとかできるんですか。

Yさん:そろそろ組み立てができる気がするとMさんが言ってました(笑)

趣味はありますか。

趣味がないといえばないし、あるといえばありすぎるしという感じで。ライブにもいくし、舞台も見に行くし、チャリンコで瀬戸内を走りに行くし(笑)ただ、土日は引きこもったり(笑)

山田:オンとオフと激しい感じですね。何でもYさん誘ったらついてきてくれそうな感じですね。

Yさん:そろそろどこかに走りにいきたいなと。自転車で千葉にいったり、箱根にいったり、ロードバイクを持って行ってますね。箱根は坂で死ぬかと思いましたが(笑)

Yさん:瀬戸内ずっといきたくて、しまなみ海道良かったですよ車の免許がないので、自分で足で遠く走れるというのが楽しくて。

働く上で大切にしていることなどはありますか。

人の話を聞くことですかね。人が話しているときに、途中さえぎって話を始めるのがダメでなので、
それをやらないように気をつけています。人の話を聞いてからからアクションを起こすようにしています。

あとは、これできると聞かれたときに、わりとできないベースで考えてしまうことが多いのですが、
できるためにはどうすればいいというのを意識して、考えなきゃいけないなと思っています。

マイナス面が見えてしまう方なので、見えるのは仕様の詰めとして必要だと思うので、懸念があるからこうすべきじゃないかと、言えるようにしようという意識を思っています。

座右の銘などはありますか。

「たしかに動いた心をなかったことにしてしまうのが、自分の心に失礼だと思うから」

ということを、かなり前にポルノグラフィティーのギターの方が言っていたことなんですが、
歌詞とか言うことも、カッコいいなと思って(笑)

面白いと思ったことも、感動したことも、そのままアクションを起こさなかったら、そのまま無かったことになってしまうので、面白いと思ったことに一歩突っ込んでみるとか、やるべきじゃないかと思っています。

面白いと思ったことにいろいろ手を出した結果、趣味が雑多になっちゃったという感じではあるんですが(笑)カメラも高いのかったなぁと。

面白いものに出会えた時に、そのことに向き合えたらいいのかなと思っています。

インタビューを通して、趣味の話もお伺いでき、とても楽しいインタビューでした。Yさんと自転車で出かけられたら楽しそうと思った山田でした。Yさんインタビューありがとうございました。

株式会社ひけしやでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう