1
/
5

【SuccessStory#01】アルバイトから店長、エリアマネージャーを経て、財務会計もこなす21歳!全てをプラスに変えて進化し続ける

こんにちは!

今回はエリアマネージャーのサポートをしながら、会計としても活躍する

三浦さんのインタビューです!


アルバイトから店長をエリアマネージャーを経て、会計になるまでに半年!

才能が開花し続ける彼女に、現在の仕事内容や心境について語って頂きました。

ここで”働く素晴らしさ”を覚えた。

Q1.どんな学生時代を送っていましたか?

大学に行きながら、アルバイトをしていました。

今まで、マクドナルド、カフェ、居酒屋、塾講師など沢山のアルバイトを経験してきて

アルバイトは、お金稼ぎや社会経験の為にしていました。

お金を稼ぐことの大変さと楽しさを学ぶことができました。

Q2.この会社への入社の決め手は?

初めはお客さんとして来店したことがきっかけでした!

接客レベルの高さや暖かさなど、純粋に良いお店だな!と思って働きたいと思いました。

そして何より、どこの会社よりもやりがいがありそうだと感じたからです。

幅広い分野で活躍の場を広げ続ける

Q3.現在はどのような仕事をしているか

エリアマネージャーのサポート、会計やマーケティングなど、幅広い仕事をしています!

現在は、会計がメインで会社の資金繰りにも携わっています!

Q4.会計として働く魅力とは?

自分の発言や仕事がダイレクトに会社に影響することです。

自分の意見を沢山伝えて、それを実現することができるのもこの会社の魅力!

誰かに影響を与えられる人になりたいです!!

この会社だから大変なことも乗り越えられた

Q5.働いてきて大変だったこと

自分よりも年上や年次が上の方への伝え方です。

私は21歳で基本周りのスタッフは年上の方が多かったです。

だからこそ、コミュニケーションを密に取って、

この人はこの様に話したら上手く伝わるかなど、”伝え方”の大切さを学びながら試行錯誤しました。


もう一つは、自分の言葉で人を動かすことの大変さ。

店長時代は自分のプレッシャーに負けないようにすることでした。

現在は、自分の仕事次第で会社の命運が決まったりすることの責任や

プレッシャーが大きいけど、頑張り甲斐はとてもあります。

Q6.この会社に入ってよかったこと

自分の成長が目に見えて分かることです。

バイトとは違って正社員として働くことで、働くことの楽しさ、

稼ぐことの楽しさを知りました!

どんなこともプラスに、かつ誰かを動かせる力をつける

【パフェと可愛いさらさん♪】

Q7.どんな存在になっていきたいか

人を動かせる、人について来てもらえるような人になることです。

難しいことだけど、人に頼られることはやりがいを感じますね!

Q8.最後に一言!

マイナス感情はプラスになることはないから、

自分なんか。。。なんて一切思わないことが大切!!

思ったことは即座に行動に移せば、きっと良い方向に向かうと思います。

そして優れたメンバーと共に大きく成長できる仲間が増えたら嬉しいです♪

以上、スーパーエースのインタビューでした!

次回の投稿もお楽しみに!

株式会社ホワイトニングloungeでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング