1
/
5

紙とペンで

メモするのがとても好きです。

カフェや家、いつでもメモ出来るように紙とペンを常に持ち歩いています。


どんな時にメモしているのかというと、
タスクのリスト化
思考の見える化

をしたい時にメモしています。


タスクのリスト化

仕事、家庭とタスクが膨らみすぎると、
頭がパンクしそうになる事がたまにあります。

そんな時は、ペンで紙にタスクを書き出します。
優先順位をつけて終わった作業から取り消し線をつけます。
何が終わったのか見える化をすると、頭が整理され、また達成感も感じられます。


思考の見える化

他には、モヤモヤした時によくやるのが、
自分のやりたい事、好きな事など、その時に思いついたテーマで
紙に何も考えずにひたすら書きます。

書いたものを見返すと客観的に見る事が出来、
考えがまとまり、新しい発見もあります。
意外と自分の事ってわかってない事もあるんだと思います。


メモのメリット
1:頭で処理しきれない事をメモに書く事で記憶の量を増やせる事
(外付けハードディスクのようなイメージ)

2:思考を視覚化する事で、客観視出来、頭の中も整理できる事


仕事の上でも、一度質問した事や一度ミスした事を繰り返さないためにも
メモは非常に重要で、特に新人の頃は、覚える事が膨大なため、メモは必須ではないでしょうか。

メモ、おすすめです。

株式会社ライジング・フォースでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう