1
/
5

なにをやっているのか

弊社ミーティングの様子①
弊社ミーティングの様子②
バークリーコンサルティングは2019年10月に設立されたベンチャーコンサルティングファームであり、DX特化型のコンサルティング事業を展開しています。 ■主なサービス ・DX(Digital Transformation)コンサルティング グループ会社にてこれまで培ってきたIT資産を武器に、IoT、AI、RPAの急速な普及など世の中のデジタライゼーションの潮流をさらに加速し、働き方改革の推進やお客様の成長を力強くサポートします。 ・DX成熟度診断 本診断を通じて、自社のITの状態をDXの観点から客観的に把握し、DX実現に欠かすことのできない「不確実性の受け入れ」「顧客と繋がる」「インサイトの実践」の取り組みスタンスや実施状況を診断します。診断結果を基にDXにかかる現状把握の一助として企業の課題解決に貢献します。 ・戦略・業務コンサルティング 企業の戦略そのものになりつつあるDX。 過去グループ会社にて培ったDXノウハウを用い、情報技術の活用含めたお客様の戦略策定から、戦略を実現するための具体的な施策の検討、そして施策の実施スケジュールの作成や実行支援、チェンジマネジメントに至るまでワンストップでご支援します。

なぜやるのか

オフィスカフェスペースでの集合写真
■『10年でかかることを1年でやる』 優秀で知名度の高いコンサルティングファームが世に溢れる中、私たちが新しくコンサルティングファームを立ち上げた理由。 それは『10年でかかることを1年でやる』という弊社代表住田の想いがきっかけでした。 一般的に、大手コンサルティングファームの意思決定は時間を要することがしばしばあります。 個人の裁量権が高いとはとても言えず、会社の意向・風習に沿わなければならない雰囲気があるのも事実です。 時代はDX革命期真っ只中。 世界が物凄いスピードで変化を遂げる中、日本は先進国でありながら一歩も二歩も世界の後ろを歩いています。 日本がDXを推進しグローバル競争激化する中で勝ち抜くためには、経営戦略、事業戦略を抜本的に見直し、新たなイノベーション創出が必要であり、より専門知識を有したプロフェッショナルな人材が必要不可欠です。 そのため、変革の時代を生き抜くパートナーとなりうる為に豊富な経験や知識を持つ人材を集め、最新の技術を用い、戦略を立てるだけでなく、お客様と共に実行に移し結果に変えていくパートナーとして、共に挑戦するプロフェッショナルな企業を作るべく、バークリーコンサルティングを立ち上げました。

どうやっているのか

オフィス風景①
オフィス風景②
バークリーコンサルティングで働くことの強み ▍圧倒的裁量権!自由度高く、個人のやり方で活躍できる会社 バークリーコンサルティングでは一人ひとりが経営者のマインドを持って仕事をしており、決められたルールやマニュアルの範疇ではなく、個人が自由に自分なりのやり方で結果を出すことに尽力しています。 営業職・コンサルティング職ともに一人ひとりのメンバーが担当する範囲は広く、大きな裁量と責任を持って取り組むことが可能である点もバークリーコンサルティングの魅力です。 ▍元大手コンサルティングファーム在籍者多数!少数精鋭で非常に学びのある会社 大手コンサルティングファームの執行役員や、大手シンクタンクにてデジタル系コンサルティング組織の立ち上げを経験し、大規模なIT系の展示会などでIoTを中心としたセミナーに登壇経験もあるバイスプレジデントをはじめとした優秀なメンバーと共に少数精鋭で働くことのできる環境です。 ▍コンサルティングファーム創業期に携わることができる! 当社は2019年10月に設立され、まだまだ立ち上げ段階にあります。そのため、コンサルティングファームを共に立ち上げ、運営していくといった、他社では中々経験できない環境を経験することができます。