1
/
5

飯嶋と野田聖子先生との対談記事がアップされました。

この度、フラームジャパン代表の飯嶋と野田聖子先生との対談記事が、雑誌「Qualities」にて公開されました。

自民党本部で行われた対談では、女性優遇ではない真の女性活躍の推進について、官民双方の視点から現状の課題、未来に向けての提言が語られました。

女性管理職はなぜ少ない?
政治の世界に変化の兆し
女性視点で広がるビジネス
男性も女性も意識のアップデートを

対談記事は下記WEB版でも公開されております。ぜひご覧ください。


雑誌版は唐沢寿明さんが表紙です。

野田先生は、現職では自民党幹事長代行、前安倍政権においては2期にわたり総務大臣・女性活躍担当大臣を務めてこられました。また、現在は女性初の総理に!という声も上がっています。

女性に仕事差別のあった時代には、辞めていく女性達や、権利主張を繰り返してきた女性活動家を横目に、着々と実力をつけ、まさに完全なる実力主義の方です。

野田先生は、情熱があるけれど冷静、そしてまっすぐな意思の強い素晴らしい方でした。

フラームジャパンにとっても、創業5周年のタイミングで、企業としての存在意義や目指す姿を再認識する良い機会となりました。

キャリア志向の女性のみならず、より豊かなライフキャリア実現に向けて、全ての方にお読みいただきたい内容になっております。ぜひご覧ください。

フラームジャパン株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
2 いいね!
2 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング