1
/
5

Wantedlyは、270万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

【社長インタビュー:第1弾】社長が想う、営業の3つの魅力とは?

はじめまして!

『青果仲卸のプロ集団』

株式会社下倉の採用担当です!



青果の仲卸売業と聞いて、ピンときますか?

なかなかイメージが湧かないですよね…!

今回!そんな方のために、

「下倉での仕事の魅力とは?」を

テーマに詳しくお話させて頂こうかと思います!!

【魅力①:工夫の仕方はあなた次第!売値さえも決められる営業】

仲卸売業の魅力の1つ目は…

「ここまでいいの!?」

と思うほど営業の自由度が高いことです!!


通常の営業職だと…?

会社から決められた商材があり、

売る値段も決まっていることがほとんど。

あらかじめ決められている部分がとても多い…


下倉の場合だと…?

商材を決めるのはあなた!!

農家様ごとに、まったく特色の違う成果たち。

どれを売るのか、買値はいくらか、全て決めることが出来ます!


そして、売値や売り方すらもあなたが決定権を持っています。

何円の売値なら一番利益が出るのか。

1個ずつ売るのか。ケースで値段をつけて売るのか。

考えれば考える程、工夫のしがいのある仕事なんです!!


自由度が高いからこそ、考えて考えて考えて……

前年度よりも売り上げがとれたときが、何とも言えない達成感があります!!!



【魅力②:奥深く、変化の多い商材たち】


仲卸売業の魅力の2つ目は…

一朝一夕で見につくことのない奥深さです!

『1年やって、半人前』

こんな言葉があるくらい、簡単に身につくような仕事ではありません!

ただ、そこに大きな魅力があるんです!


例えば、

1年中まったく同じ商品は扱わないんです。

モノにもよりますが、青果は夏などの暑いときは北のほう、冬などの寒い季節は南のほうなど、

同じ商材を扱っていても、産地が季節によって変わります。


1年の中で、扱う土地、農家も変わっていくため、

常に知識のアップデートを欠かさずに、

その土地、その農家の商材にあった売り方を模索していくことになります。

この難しさ、奥深さに、やりがいを感じれる方は向いていると思いますよ!

【魅力③:作り手の顔が見えるくらい、人とのつながりを感じられる!】


この仕事を語るうえで欠かせないのが、やっぱり人と人とのつながりです。


商材を扱っていると、作り手の農家さんからお招きを受けることがあります。

そこで商材について熱い想いを聞いたり、

一緒にご飯を囲いながら他愛のない話をしたり、

ゴルフやボウリングなんかもしたりして。


作り手さんの顔が見えるからこそ、

「この人が作ってくれているんだ…!もっと頑張ろう!!」

とさらにやる気が出てきます!


そして何より、多くの作り手の方とと会うことで、人間の幅が広がります。

「人とのつながりで、人が育つ。」

これは代表の河合が大切にしている考えです。


多くの人と出会い、様々な価値観に触れることで人は成長します。

この仕事は仕事仲間の1人1人と深い価値観を共有できるからこそ、

人間としての魅力が磨かれていくのです!


【青果仲卸の営業って面白そうかも…?】

読む前よりも少しは、

「面白そう…?」

と思っていただけたでしょうか?

実際、代表の河合も他の営業職もやってきた中で、

「青果の仲卸営業が営業職の中で一番やりがいがある!」と言っています。

興味持たれたら、ぜひ一度遊びに来てみて下さい!

お待ちしています!

株式会社 下倉では一緒に働く仲間を募集しています
6 いいね!
6 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう