1
/
5

SUNNYSIDE日記Vol.26「できなかったことができるようになる」

SUNNYSIDEの日々を広報担当者が書き綴るSUNNYSIDE日記。会社のことを出来るだけそのままお伝えします。良いところも悪いところも、できる限りそのままオープンに伝える。等身大の私たちの様子を知ってもらうことで、共感する方や一緒に働く仲間と出会えたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いします。

9月17日

すっかり秋らしい気温になりましたね。パジャマが半袖半ズボンから、長袖長ズボンに変わりました。季節の変わり目。体調には充分注意して日々過ごしたいものです。

さて今日は、誕生日ケーキにまつわるお話を紹介したいと思います。Sunnysideは社員の誕生日をみんなでお祝いする習慣があります。みんなでお祝いといっても、寄せ書きとケーキをプレゼントする程度。大それたことはしないのですが、ささやかながら日頃の感謝の気持ちを誕生日メッセージと共に渡しています。

8月は多田さんの誕生日がありました。今回もケーキと寄せ書きをみんなでこそこそと準備しましたが、今回のケーキはいつもとちょっと違いました。なんと自社で作ったケーキ。SUNNYSIDE FIELDSの準備のために自分たちで輸入したカカオ豆を使って、SUNNYSIDE FIELDSでもショコラティエを務める恭一くんがケーキを作ってくれました。それも3種類も。見た目も華やかですし、味もバッチリ。何より、こんな素敵なケーキを、自分たちで作れるようになったということが嬉しい。もちろん多田さんにも、とっても喜んでもらえました。みんなで美味しいケーキを食べながら他愛の無い話をしている時、とっても幸せな時間が流れているなぁと感じました。

Sunnysideでは、個性あふれる仲間たちと一緒に仕事をしています。個性が個性を呼んでか、最近ではより一層、多様で面白い仲間とどんどん出会うようになってきました。仲間や個性に応じて、今まで出来なかったことが出来るようになったり、諦めていたことに対して色んなアイディアが出るようになったり、自分たちの可能性がグングン拡がっていく感覚があります。SUNNYSIDE FIELDSの取り組みがその動きをさらに加速させていっている気がするなぁ。

SUNNYSIDE FIELDSは2022年1月OPEN予定です。OPENしたら、これまで以上に色んな個性との出会いが待っているだろうなぁと思うとワクワクします。誰かの誕生日を自分たちの作ったお皿で、自分たちの作ったケーキで、自分たちの作ったキャンドルで祝う。そんなことができるようになっているかもしれません。楽しみだなぁ。

最後まで読んでくださりありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

【SUNNYSIDE FIELDSのインスタグラムができました】
「誰かを思いやること」
「好きなものを好きでいること」
「自然に感謝すること」

この3つを大切にしながら場所をつくり、育てていきます。
公園のような場所にするために、地域の皆さんと共に創り上げていけたらと考えています。
ぜひ「SUNNYSIDE FIELDS」を一緒に育てていきませんか?

22年1月のオープンに向けて、準備していく様子をお伝えすると共に、Fieldsに関わりたい方への「関わりしろ」についてお知らせします。

https://www.instagram.com/fields_kagawa/

株式会社サニーサイドでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう