1
/
5

デザイナーの一日

こんにちは、バルクラインです。
今回はデザイナーの一日の仕事の流れをご紹介します。


09:45/出社
バルクラインでは毎朝社員が交代でオフィスの掃除をします。
当番の日は始業までに掃除を済ませてから業務に取り掛かります。
また、出社時には全社員が必ず体温と酸素飽和度を測るようにしてコロナ対策に取り組んでいます。


10:00/始業、部内ミーティング
メールやSlackのチェックを済ませ、タスクと優先度を確認します。
先輩社員は後輩と一緒に、案件ごとのスケジュールや進捗確認をします。


10:15/サイトのデザイン制作
この日は企業Aのサイトのデザイン作成です。全部で25ページほどのサイトのデザインをデザイナー3名のチームで分担して作成していきます。
規模によって個人で担当するものもあれば、何名かでチームを組んで進める場合もあります。


13:00/昼食
バルクラインのお昼休憩は、12:00〜14:00の間で1時間です。
コロナ以前は外に食べに行く社員もいましたが、今はお弁当持参で自席で食べる社員がほとんどになりました。名古屋本社の近くには公園があるので、天気がいい日は気分転換に外でお昼を食べる社員もいます。

↑福岡オフィスのWebエンジニアの手作りのお弁当です。美味しそう!


14:00/クライアントとの打ち合わせ
最近は対面での打ち合わせはほとんどなくなり、WEBでの打ち合わせが主流になってきました。打ち合わせスペースのテレビを使ってチーム全員で参加することもあれば、各々が自席のデスクトップから参加する場合もあります。


15:30/サイトのデザイン制作
午前に引き続き、サイトのデザインを進めます。悩んだときにはすぐに上長や周りの人に相談してアドバイスをもらうようにしています。
頭をすっきりさせるために少し外を歩いたり、小休憩でおやつを食べたりすることもあります。


18:00/パンフレットのデザイン修正
お客さんからのFBを元に修正を進めます。バルクラインのデザイナーは、WEBのみ、紙のみといった風に、媒体によって担当を分けません。デザイナー全員がWEBのデザインも紙のデザインも両方できるように仕事を振り分けています。人によってはデザイナーだけどコーディングもできたり、動画の編集ができたりと、業務以外でも自分の得意分野を活かせる場があります。


19:00/終業
帰る前に日報を書き、本日対応した業務と明日の業務、担当している案件と進捗状況を上長に報告します。
常に綺麗な環境で仕事に集中できるよう、デスク周りを整理整頓するように心がけています。
当番の日はゴミ出しをして、挨拶をしてから退社します。

↑福岡オフィスの窓から見える景色です!なんだかいい感じ


以上がデザイナーの一日です。
このほかに、取材撮影の立ち合いをしたり、提案のプレゼンに参加したりすることもあります。徐々に見積作成や原価の管理などもするようになるので、業務の幅は広いです。

デザイナーの垣根を超えたデザイナーに。そんなバルクラインに興味を持った方のご応募をお待ちしております!

最後までご覧いただきありがとうございました!

バルクライン株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
2 いいね!
2 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング