1
/
5

H4代表 堀が語る創業秘話

H4は2012年、当時29歳だった私(堀)と4人の仲間によって設立されたH4。

もともと私は派遣会社のロジスティクス部門で働いていましたが、会社の方針で物流派遣よりも飲食事業への参入を強化する方向へ舵をきっていました。私は物流の派遣事業はもっともっと拡大を見込めると考えていましたし、物流派遣の仕事がやりたかったんです。

「会社の方向性と自分のやりたいことは違う…」と感じていた私は「やりたいことをやろう」と、自分で会社を立ち上げることを決意しました。

ですが、貯金をかき集めて用意できた資本金はわずか400万円でした。

設立当社は営業にまわっても「資本金が少ない会社とは取引できない」「稟議を通せない」「こんな会社で大丈夫か」等々、まったく相手にされない日々が続き、4~5ヶ月目には会社の存続も危うい状況でした。そして銀行からもお金を融資してもらえず、○○○金融から借りることになりました……。

そんな状況でも、4人の仲間が私を信じて付いてきてくれていたのは本当にありがたかったです。全員で必死に試行錯誤を続けた結果、7ヶ月目にしてようやくなんとか大口の案件を受注することができたんです。

様々な苦労の末、第1期目の売上高は1億4,970万円に到達。

厳しいスタートでしたが、この大口受注をきっかけに、H4は本格的に派遣会社として誕生しました。

株式会社H4では一緒に働く仲間を募集しています
15 いいね!
15 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング