Wantedlyは、240万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

社員インタビュー Vol.11

こんにちは。
クラウド 羽柴です。

最近「シリコンバレー」という海外ドラマを見まくっています。オタクが起業するコメディードラマなんですが、1話が30分弱と短くテンポがいいため、何話でも見続けられちゃうんですよね。
もうすぐ見終わってしまうのが残念です。

さて、今回は今年入社した中途社員にインタビューしました。

インタビューをした社員

名前:タケシ
入社:中途
趣味:寝ること、映画鑑賞、海外ドラマ鑑賞
好きな映画:IT
好きなドラマ:シリコンバレー
興味あること:スクラム開発
愛犬の名前:ココロ
最近の悩み:AWSの無料利用期間が終わってしまったこと

クラウド株式会社に入る前は?

前職もシステム開発業で、主には開発をしていました。客先常駐業務が主だったので、通勤先はコロコロ変わっていました。開発したシステムの運用・保守を行っていた時期もありますね。言語は.Net系、PHP、Javaなどが多かったです。客先常駐業務はいい意味でも非常に厳しいので、若いときに厳しい環境に身をおけたのは良かったですね。

ただ、自社内開発で腰をすえて頑張ってみたいという思いも強かったので、それを謳っていたクラウドに転職しました。

主にどのような仕事をしていますか?

設計書作成~テスト実施、案件によってはリリース作業までやらせていただいてます。最近はサーバ点検作業などのインフラ周りの業務にもアサインしてもらっていて、結構自由に好きな業務をやらせてもらってる感じがします。受託案件主体のチームにいるので、プライム案件ならではの顧客との近さ、やりがいを感じています。

業務で大変なことはなんですか?

この会社に限ったことではありませんが、大企業ではないので「この仕事だけやればいい」ということはなく、いろんな仕事をこなす能力が必要なのは大変ですね(笑。今まではお手伝い程度だったインフラ能力も、ここ数ヶ月でかなり上がりました。お手伝いではなく、完結させることを要求されますから。ただ、大変な反面いろいろな経験を積めると思います。

上司はどんな人ですか?

チームマネージャーという立場の方ですが、マネージメント力もさることながら技術力も高い方です。圧倒的な問題解決能力により、無茶ぶりのような高い要求を部下にしても、結局しっかりフォローしてくれていますね(笑。未経験で入社されたと聞いていますが、ちょっと信じられませんね。未経験者が育ついい組織風土がある証拠だと思います。

嬉しかったこと・面白かったことはありますか?

実は初勤務よりも前に飲み会(歓迎会)に参加させていただいたのですが(笑、社長以外お会いしたことがない状況だったためかなり不安だったんです。でも、皆さんとてもフレンドリーで、疎外感もなくすんなり打ち解けることができて嬉しかったですね。

これから頑張っていきたいことはなんですか

まだまだ入社してから日が浅いので、既存案件の理解度を高めていくとともに、やれることを増やしていきたいと思っています。そのために、できることを率先して行い、新しい技術のキャッチアップもしていきたいです。嬉しいことに新規の案件も続々決まっているので、技術的チャレンジを行って、より良いものを作っていきたいですね。

まとめ

ベテラン中途社員のタケシのインタビューでした。彼はずっと客先常駐で働いてきたらしく、短いときは3ヶ月、長いときで4年半同じ場所に通勤していたらしいです。
これは客先常駐アルアルですが、久々に本社で集まったり、飲み会で集まったりすると、知らない人が大勢いたり、知ってる人が大勢いなかったりするらしいです(笑。自分の会社が「どこ」なのか、よくわからなくなりそうです。

クラウドでは、IT業界では当たり前とされている客先常駐業務がないんです。もちろん転勤もなく、すべて自社内開発をモットーとしています。実は創業当時、半年間だけやっていたそうなんですが、「社内に人がいなくてつまらない」という理由からすぐにやめたそうです(笑。弊社トップの「皆で楽しく仕事がしたい」という想いは、そのころから変わってないんですね。

根を張ったタケシがどこまで上り詰めるのか楽しみです。

ではまた。
羽柴。

クラウド株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
3 いいね!
3 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング