1
/
5

【内定者ブログ_07】-自分を見失わずにポジティブに考える

内定者ブログも残りわずか!私も見習わなければいけないぐらいアクティブなエンジニア職内定者のご紹介です!

【自己紹介】

駒澤大学経営学部経営学科出身のK.Tです。

大学時代は、英語とサーフィンに没頭し留学の経験やサーフィンサークルなど設立など割とアクティブに生活していました。現在は縁あってAIスタートアップでインターシップをしています。

私が仕事や作業をするときに最も心掛けているのが、自分を俯瞰してみることです。常に「自分だったら何をするだろうか」を自身に問うことで、その場の雰囲気や惰性に左右されることなく、客観的にベターの解を出すように心掛けています。どうしても人間なので主観的になって視野が狭くなったり、私情などによって偏った思考をすることがあるので、、、


【サークレイスの選考を受けようと思った理由】

結果から言えば、自分のやりたいことが実現できる環境であったこととサークレイスにとても多くの縁を感じたことが大きな要因でしたね。もともと自分は、就活を通してSalesforceの魅力や可能性を知り、そこに携われる仕事をしたいと思っていました。またサークレイスの目指す将来像と私の将来像の一致や社長の潤さんとのいくつかの共通点、また初めての新卒採用の初めての説明会に参加できたことなど、これらの点から迷わず選考を決めましたね(笑)。


【選考で印象に残ったこと】

選考で印象に残ったことは、潤さんとの面接でその場で「内定」を頂けたことですね。正直驚きました(笑)。面接というよりかは、フリーディスカッションをしている感覚で、将来したいことや時事のことであったりと、とてもラフな面接だったと覚えています。一番ヒヤッとしたのは、僕が感じている「縁」の話をすると潤さんは、「人は追い詰められているときに、何か希望に寄り添いたくなる」と言われた時ですね、、。今まで感じていた縁は、実は僕の就活に対する焦りなどから大きくなってしまったものなのかと不意を突かれ、終わったと思いましたね(笑)。ただ結果的に、内定を頂けたのでホッとしています。


【入社後に頑張りたいこと】

一番頑張りたいことは、同期や上司とのコミュニケーションや信頼をなるべく早く獲得する行動力ですかね。自分の現在のキャリア目標として、さまざまな案件を受け持つPMになることです。現状は、この役職を与えられる実力と信頼を獲得することを目標として、日々の業務から耽耽とそのポジションを狙っていきたいです。また新卒入社から3年間は、あっという間ということを多くの人生の先輩が仰っています。僕はこの3年間を誰よりも実りのあるものにし大成長します。

【就活中の学生へアドバイス】

一番大事にしてほしいことは、自分を見失わずにポジティブに考えることです。就活は時にはうまくいかないこともあります。それでも常に前向きにとらえて、反省し次に活かしてください。人間は目に見えないオーラを何故か探知することができます。ポジティブで明るいオーラをまとえば、結果は必ずついてきます。逆にネガティブで暗いオーラをまとえば、物事はうまく進みません。全ては考え方です。マイナスもプラスに変える思考力をつけて人生を豊かなものにしていきましょう!

サークレイス株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
転職意欲がなくてもOK
この話題について、
話しませんか?
2 いいね!
2 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
サークレイス株式会社からお誘い
この話題に共感したら、メンバーと話してみませんか?