Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

第1回20卒向けサーバー構築体験会を開催しました!

こんにちは!
17卒で新卒採用を担当しています、今井です。

先日20卒の学生さん向けに物理サーバー構築体験会を行いました!

前回のフィードではリハーサルの様子を書いているので、併せて読んでくださいね!

ついでに…その前にはGo言語の勉強会も開催しました~
そちらもレポートしているので是非読んでみてください(ノ)・ω・(ヾ)

今回は物理サーバーを3台用意してRAIDの設定からPHPINFOを表示するところまで行いました!
簡単にどんな感じで進めたのかをご紹介していきます٩( 'ω' )و

体験会のゴール:Webサーバーを作ること

今回の体験会では、まっさらな物理サーバーをWebサーバーにすることが目標です!
弊社ではPHPを主に扱っているので、今回もPHPをインストールしていきます!

その前に…
実際に物理サーバーの中身を見てみました~
インフラエンジニアさんが解説してくれています!

STEP1:RAIDの設定

RAID0とRAID1の解説をしたうえで、今回はRAID1で設定をしていきます。
元々弊社のサービスで実際に使っていたサーバーなので、もともとある設定は全部消しちゃいます!
普段はなかなかやる機会はないのですっきりしますね!

STEP2:CENTOS7のインストール

Linuxのディストリビューションの一つであるCENTOSをインストールします。
時間がかかるのでちょっと休憩も挟んだり…

STEP3:SSHクライアントの設定

SecureShellの略であるSSHですが、離れたマシンとの通信を安全に行うためのプロトコルだそうで。
MACとWindowsでそれぞれ設定をしてもらう予定でしたが、みんな準備してくれていました!
ありがとうございます!

STEP4:Webサイトを表示してみる

そしてラスト!Webサイトを表示することをゴールにします。

パッケージ管理ツールのyumを使って進めていきました。
yumを使ってphpの7.3とAPACHEをインストールしていきます。

最後に確認としてPHPINFOを表示させてみてゴールです!

おまけ。

学生さんが来るまでに、会場設営をしていました。
会場は弊社の従業員休憩室であるカフェスペースです!

真ん中にサーバーを3台置いていたのですが、
1セット100万くらいとか聞いてめちゃくちゃびっくりしました…高いのはもっと高いんだとか…
物理サーバーってお高いんですね…!


いかがでしたか?

今回は物理サーバーを使ってイチからサーバー構築をしていきました。
次回は3月19日(火)16時から、PHPのもくもく懇親会を開催いたします!
20卒の学生さんが対象にはなりますが、是非お気軽にお申し込みください(ノ)・ω・(ヾ)


2020年新卒エンジニア職
20卒向け!現役エンジニアに質問できる!PHPもくもく懇親会開催!
セレスは2005年1月、マンションの1室からスタートしたスマートフォンメディア事業を展開する企業です。 今では従業員数が100名を超え、2014年10月に東証マザーズ上場、2016年12月には東証一部に市場変更を果たしています。 上場企業の安定感もありますが、とはいえ創業以来受け継がれるベンチャースピリットを持つ仲間が集まっています。 ■モバイルサービス事業 ・ポイントメディア事業「モッピー」「お財布.com」 ・コンテンツメディア事業「モッピーバイト」「チケコミ」「LookApp」等 ■フィナンシャルサービス事業 ・仮想通貨関連事業 ・スマートフォン決済事業 ・投資育成事業
株式会社セレス
株式会社セレスでは一緒に働く仲間を募集しています
Anonymous
10847870 61015272013279 5431035242173898231 n
1 いいね!
Anonymous
10847870 61015272013279 5431035242173898231 n
1 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう

Page top icon