1
/
5

同期インタビュー Vol.2「『チャレンジできる職場』×『ワークライフバランス』それがセルズ」

入社からもうすぐ1年 同期インタビュー Vol.2

入社1年、サポートで活躍する同期インタビュー 最終回の今回は、

「分からないことを、そのままにしない。その姿勢が受け答えの信頼度に直結!!」

そんな彼女にセルズのことを聞いてみました。


現在の業務を教えてください

ソフトに関するお問合せにメールや電話で対応しています。また、社労士の先生方が集まるイベントにて、ソフトの紹介をする新規営業のお手伝いもしています。


入社してみてのセルズの印象は?

とても風通しが良いです。専門性が高い業務内容なので、部署の垣根を超えて、協力し合い、学び合う、風土があると感じました。実際に私はサポート部門に在籍していますがチューター(先生役・お世話役・メンター)は、事務所部門で活躍している社労士の先輩です。社労士としての基礎知識から、関心事まで多くのことを教えてもらっています。


入社して出来るようになったこと、身についたことは?

以前はまったく異なる業種で働いていたので、知識がゼロからのスタートでしたが、労務管理の知識が身についてきています。例えば、以前に自分自身が育休を取得した際、会社に言われるがまま書類を提出していましたが、今では何のための書類だったのかを理解できています。


セルズはどんな人におススメ?

自分でモノ、コトを創り出したい人。自社でソフト開発、販促ツール、HP作成など、全て取り組んでいます。それほど大きい組織ではなく風通しが良いため、どんどんチャレンジできます。 また、子育てなどで働くことのできる時間が限られているけれど、仕事も全力で取り組みたい人。様々な働き方が選択できるため、自身でワークライフバランスを調整して働き続けられます。

株式会社 セルズでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
今週のランキング