1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

ライターがCajon7周年の式典をのぞいてみた!!

社名になっているCajon(カホン)とは、見た目はただの「木の箱」。ですが、箱の中に弦や鈴を入れたり、叩く位置を変えることで想像以上に豊かな音色を放つ【魔法の箱】と言われています。
世の中をHappyに変えていく・人々にとってなくてはならない【魔法の箱】でありたいと決意をしてから早7年がたちました!Cajonの箱(会社)に入っているメンバーとともに7周年に何をするのか・・・!突撃リポートいたしました(^^)


<7周年に「HappyBirthday」「聖者の行進」の演奏>

誰が聞くの!?社内で演奏しながらみんなに聞いてみると。。。ふむふむ、ベンチャーっぽいお祭り感ありますね〜。

社内に可愛いデコレーションが施される中、所々に殺気を出しながら机とにらめっこしている人も・・・「全然練習できてなかったんで、今めっちゃ練習してます。」真剣な顔で資料・・・いや、譜面を見ながらヒョロロ〜とリコーダーを奏でている人も。


「社名の由来のCajonは楽器なので、せっかくなんで7周年はみんなで演奏します。」

「初めにそんなことを言ったときはみんな本気にしてくれなかったので、その日のうちにハーモニカ買って会社で練習を始めました。」と語るのは、社長の中福さん。
「楽器持参の人もいますが、楽器持ってない人用のものも、色々用意しました。そのうちみんな練習し始めて・・・」社長、流石の率先垂範!そして、確かに、みんな・・真剣っ!
並びを指示したラフ資料もあるし・・W

ちなみに楽器はこんな感じ。

楽器:ハーモニカ(ブルースハープ

鍵盤ハーモニカ

フルート

バイオリン

リコーダー×5

カスタネット×3

アコースティックギター×2

木琴

オカリナ

ウクレレ

カホン

バイオリン

フルート

とか本格的!え?バイオリンするのは今回初めて?ヒョロ〜っていう音とか聞こえるけど、大丈夫かっ!!バイオリン担当の久住さん(CTO)

「朝6時から一人でカラオケ屋さんに行って練習しました。伴奏頑張ります。え?ソロパートあるの?聞いてないよーーぉ」

頼もしいけど、焦ってるw

さて、いよいよ始まります。

おおおお!


バイオリンを優しく(おそるおそる)弾くCTO久住さんと、見守る仲間たち。



おおおおおおお!いい!なんだか真剣×ワイワイしてる!素晴らしい!!!そしてとっても楽しそう!

どうでしたか?バイオリンの久住さん
久住「いやーよかった。でも練習の時、もっとできた。くやしいから、来年もう一回やりたいなぁ。」

やるんかいww

演奏が終わって達成感のある表情のCajonメンバーに聞いてみると・・・
「はじめ演奏すると聞いた時は、おいおい茶番が始まるぞ。と思ったんですが、いやーやってみてよかったんじゃないですか^^」

ふむふむ、遊びも仕事も真剣にすれば楽しいと。そのあとはもちろんPARTY ★ミ

中福社長「久住さんと2人で10万円の資本金で始めた会社も、今、資本金5000万。これだけの人を集めて成長することができたのも、ひとえに皆さんのお陰です。
人と同じように会社も成長していて、うみの親は僕と久住さんかもしれませんが、育ての親は皆さんです。これから会社は7歳から8歳、人間でいくと小学生から中学生に変わっていくタイミング。みんなでこのCajonという会社を成長させていきたいと思います。カホン誕生日おめでとう!」

乾杯!!

PARTYでは社員旅行のお話で盛り上がったり、8歳のCajonを皆んなで育てていこうという雰囲気が伝わりました^^

仕事も遊びも真剣にみんなで楽しむ。そんなCajonでは、営業や、営業推進事務などの仲間も募集しています!
よければあなたも、Cajonを一緒に育てませんか?

株式会社Cajonでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング