1
/
5

私が挑戦することを決めた場所

こんにちは!
21新卒 ネクステージgroup本部 人事部の高橋美紅と申します!
簡単に自己紹介からしたいと思います。


WATASHI

好きなこと ・甘いものとしょっぱいものをエンドレスで食べながらドラマを見ること
      ・K‐POP (特にBTSが好きです!私の一生の推しはテテです♡)
      ・服の爆買い(少しずつではなく、まとめて大量に服を買いがちです(笑))
最近の小さな目標 必ずお水1リットルは飲むこと→なんとなく健康によさそうだから


普段あまり自分のことについてさらけ出すことが出来ていない私ですが このストーリーで自分のことをさらけ出して、高橋さんってこんな人何だ…って思ってもらえたら嬉しいです!


▼20歳の誕生日をお祝いしてもらった日で「お酒飲めるよ!」をアピールしてます。



そんな私がなぜネクステージに入社したのかを皆さんにお話ししたいと思います!


ー自分の人生ってなに?

社会人になるまで、私は親に敷かれたレールを走り続けた人生でした。習い事、受験

あまり自分にやりたいなどの意思は無く、母親に言われたからやってみることがとても多かったです。

そんな私は、高校の部活で壁にぶち当たります。


▼高校時代 部活引退時の写真です!高校の時は青春してました!!



自分の考えを相手に伝えることが出来ない。

自分の気持ちや考えを相手に伝えることが怖いし、言われたことしかやってこなかった人生だから自分の意見が正しいのか自信が無く発言することが出来ませんでした。

「自分の人生なのに、人の影響ばかり受けている受け身なままの人生で本当にいいのか?」

という思いは心の中にずっとあったものの、何も行動出来ずに大学生になりました。


ーいわれるがままの人生に終止符を打つ


▼大学3年生 この時タピオカにハマってたんです…



就活!

これは、私の人生を大きく変えるものでした。

大学3年生の12月に知り合いから、エージェントを紹介され行ってみることにしたんです。
そこで、初めにアンケートの記入をするのですが、質問事項にこんな質問がありました。

どんな社会人になりたいですか?

私は、この質問に迷わず「かっこいい女性」と書いていました。


▼同期で同じ人事部に所属しているゆりゆり!仕事している姿かっこいいです!



きっとそれは、今までの自分を変えたい!という気持ちがとても大きかったからだと思います。
その時に紹介された会社がネクステージでした。


ネクステージの朝礼に参加して、独特な掛け声に少々驚きつつも、元気な挨拶と社員の笑顔にとても惹かれました。何より、自分の苦手な相手に伝えること、自主的に行動することに関する10のポリシーの内容が心にぐさッと刺さりました。


仕事力だけでなく、人間力にも重きを置いているこのネクステージなら、理想の自分のために多くの挑戦がきっとできると想い入社を決めました。


▼同期のみんな とっても明るく個性豊かな子が多いです!!



ー挑戦する勇気をくれた言葉

ネクステージのあきらめない人の定義は「しくじり×挑戦」と言っています。
しくじるためにまず、「挑戦」って必要ですよね?
ネクステージに入って私が最初にぶち当たった壁。


それは、「挑戦」することです。初めてやることに対して恐怖心がありました。


そんな時、研修中に先輩社員が「仲間のために挑戦する」と仰っていました。
そこで自分が失敗することしか考えていなかったことを反省しました。





毎日が挑戦

現在は、人事部で新卒採用を行なっています。全ての業務が初めてです。
私が1番大事にしている気持ちは「自分デキル!!頑張れ!」です。





私は、かっこいい女性を目指しています。
具体的には

「どんなことにも前向きに挑戦すること」
「環境や周りの人に感謝を忘れないこと」

そんな芯は強く、一緒にいると癒される女性を目標に掲げています。
今後多くの選択をする機会に遭遇した際には「やる」と自らが選択し、最後までやり遂げることを意識してネクステージで理想の自分を実現させていきます!

ネクステージ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
20 いいね!
20 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう