1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

チーム活動から成長出来たと感じたこと

山崎文栄堂では、officehack(オフィスハック)という自社のオウンドメディアを運営しています。

officehackとは、
・オフィスで役に立つ情報発信
・働くを楽しくしたいをコンセプトに、山崎文栄堂の体験をもとにした情報発信しているサイトです。
そのofficehackを運営するのが、山崎文栄堂のCSチームです。

CSチームというのは、
山崎文栄堂では事業部とは違うメンバー構成でチームを組んでいます。一人ひとチームに所属していて、そのひとつがCSチームです。

officehackは自社で運営しているので、どんな記事を書くのか記事案を出すことから、文章を書き、写真を撮ってアップするところまで、外注することなく、全て自分たちで行なっています。

わたしは元々、アイデアを出して形にしたり
何かを作り上げるということに苦手意識がありました。

ミーティングに参加している時も、自分のアイデアよりも、他の人のアイデアの方が良さそうと思って発言を控えたり、どこか周りに頼っていたり、受け身で活動している感覚がありました。

私が変わるきっかけになったのは、CSチームのリーダーを任せてもらったことだと思います。
チームメンバーをまとめる立場になって、
・みんなで楽しく作り上げていきたい
・officehackを育てていきたい
と強く思うようになりました。
立場が変わるだけで、人の思いも行動も大きく変わるんだと実感しました。

チームメンバーには4月に入社したばかりの新卒もいます。
私が感じていたような、「私のアイデアなんか...」と消極的になってほしくなかったので、
こんな小さなアイデアでもいいんだよを伝えるためにも、今まで自分が思い浮かんで発言しなかったようなアイデアも、周りにどんどん発信するようになりました。

すると、それにこたえてくれるように
そこから話が広がったり、プラスのアイデアをチームメンバーがくれたり、みんなで作り上げていっている感覚が楽しいと思うようになりました。
周りとつながっていて、視野が広がったような感覚を持つようになりました。

所属事業部とは違った活動で学んだことが、事業部で行なっているお客様との関わり方にも良い変化がありました。
楽しいと思いながら活動出来ることって素敵なことだと思います。
自分が変わるきっかけは色々なところに転がっています。チャレンジの機会をもらえることに感謝して、毎日楽しく活動していきたいと思います。

株式会社山崎文栄堂では一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
今週のランキング