1
/
5

【社員紹介No.2 塚田涼音】自信がない私が、BESでのインターンを通じ夢への一歩を踏み出せた件について

こんにちは!BESの広報です。
今回登場してもらう方はインターンとして半年前にジョインしてくれて今はディレクターとしてメンバーマネジメントをしつつ、SNS講師として活躍している塚田ちゃんの紹介です。
インターンとして枠を超え当事者意識を持ち、自発的に仕事をしている彼女はなぜインターンをはじめ、なぜBESを選んだのか。そして今後の人生でどのようなことを成し遂げたいのかをお聞きしました。

自信がない私が一歩踏み出した結果

ーインターンをやろうと思ったきっかけはなんですか
就活を通じて自分の力の無さを痛感したからです。
高校まではバスケ部に所属し、週7日でバスケをしてました。正直言って勉強しに行くよりも部活しに学校に行っていたくらい部活にのめり込んでました(笑)結果としてレギュラーで県大会ベスト16位までいくことができ、高校生活をやりきることができました。
一方で自分が何かを大学を通じてやりきったのかが見えてこなかったです。高校の時代に前のめりなれた姿勢は持つことができませんでした。何か自信をつけられるようなことをしなきゃまずいと思っていた時に、就活イベントを通じてBESを知りました。そこでインターン募集をしていると聞いたので、応募しました。

ー数ある企業の中でなぜBESを選んでインターンを応募したんですか
まずは企業の規模感が経験を積むにはちょうど良いと思ったからです。
BESは自分でやりたいと思ったことに対して、手をあげれば挑戦できる環境があります。自分で経験を通じて自信をつけるにはちょうど良いと思いました。また、昔からマーケティングに興味があったので、深く学びたいと思っていたことも理由としてあります。
私は大学で心理学を学んでいるのですが、マーケティングは心理学に親しいと感じます。
相手が何を考えてなぜこのような行動を起こしたのかを心情を通じて分析するのが心理学。
また、マーケティングもユーザーがなぜそのような行動をとったのかを情報をもとに分析しアウトプットを出すことだと思っているので、似ているように感じました。
BESはSNS運用における講義を行っておりますので、講義を通じ自分のマーケティングの知見を深めることができると思ったのも応募しようと思った理由にあります。

あなたが感じるBESってどんな環境?

ーインターンを通じて何か自分を変えることができましたか
最初は右も左もわからない状態でした。どれくらい仕事ができなかったかというとPCをまともに触ったことがなかったので、触り方から勉強してましたね(笑)悩むことも多かった反面、それよりも毎日新しいことに触れることができるので、ワクワクしてました。気がついたらがむしゃらになり目の前の仕事と向き合っておりました。そこでプレイヤーとしては徐々に業務になれていき、今はディレクターとしてメンバーを教える立場になり、会社の売上がどのようにすれば伸びるのかを考えるようになりました。今の業務はプレイヤー・ディレクター半々くらいでやってます。

ー一緒に働くメンバーはどのような人が多いですか
一言でいうと真面目な人が多いです。やることは最低限やりきる力を持っている人が多いかと思います。
あとは自分だけじゃなくて周りにも目を向けられる人とかですね。
真面目部分と人に対しての優しさを持てているので、困ったら助けてくれます。
そうすることで1人での達成というよりもみんなで目標を達成した感覚になれるので、
受注や研修での成果をあげられたときの喜びは何倍にもなります。

ーインターンを通じて嬉しかったことはありましたか
自分自身の提案を通じてお客様が受け止めてくださり行動を起こして、良い影響を与えられたことが嬉しかったです。ビジネスにおいて最初は嬉しいというような感情は期待していなかったのですが、
お客様と一緒に目標を追い達成することは素直に喜ばしいですし、やりがいを感じられました。
また、SNS SCHOOLの講師として登壇した際に、お客様から「塚田先生の講義楽しみにしてました」と言っていただけて感激しました。
人に感謝されることはやっぱり嬉しいですね。

BESにジョインしてからとこれから

ーBESで今後やっていきたいことは
ディレクションを極めていきたいです。自分の成長よりも人の成長に興味があるので、どのようにすれば相手が納得して理解してくれるのかを考えていきたいです。
そのためにも相手を分析・把握することは大切で、BESで学んできたマーケティングの観点はディレクション業務でもいきます。
そしてBES全体の売上にも貢献したいです。自分をここまで成長させてくれた会社に売上という形で恩返しをしていきたいと思います。

ー自分の人生においての今後の目標
影響を与えられるような人間になりたいと思います。
昔から動物に囲まれた生活をしており、将来は動物の殺処分などを少しでも止められるような影響を与えられるような人間になりたいです。
そのためにもBESで学んだマーケティング視点とメンバーを正しい方向へ導くことのできるディレクション能力を使って、いきたいです。

----------------------------------------------------

今回はインターンとしてジョインし、会社の売上を考えて自分から行動することができるようになった塚田さんをご紹介させていただきました。
社員1人1人の目標を達成するためにBESには多くのチャンスがあります。
現在、当社では積極的に採用中です!ご興味がある方は、下記またはこちらより気軽にエントリー下さい!それでは次回のストーリーもお楽しみに。

株式会社BESでは一緒に働く仲間を募集しています
3 いいね!
3 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング