1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

セレブ系ゴージャス大学生は、なぜWAKUWAKUに決めたのか?【内定者インタビュー】#7

こんにちは!!

WAKUWAKU内定者の鈴木・藤本です。

第7弾はお姫様のようなキラキラオーラが魅力の山室杏実ちゃんです。🏰

化粧品やおしゃれなものが大好きで杏実ちゃん、お話してみると芯の通ったしっかりとした考えを持っている子なんだなあと新しい一面を発見できました!

前回の記事はここからチェック!👇



Who is she?/ Ami Yamamuro                               
神奈川県横浜市出身、立命館アジア太平洋大学に通う4回生。
大学時代には音楽イベントサークルの企画、営業を始め、OEMビジネスを利用し自分の化粧品ブランドを立ち上げなどを行う。休みが一週間あれば、弾丸で海外旅行行ったり、友達と遊んだりと基本的にアウトドア。趣味は、旅行と美味しいご飯巡り。

(↑左から2番目。神戸に住む同期に会いに、関東に住む同期と一緒に行った旅行)

1.就活の軸を教えてください!

ズバリ3つあります!

❶共に切磋琢磨出来る仲間がいて企業貢献を感じられる環境であること
WAKUWAKUには成長意欲、自責の念を持って、仕事に自分なりの意義ややりがいを感じている社員さんが多い印象を受けていました。
私自身、年功序列というよりも、実力主義的な考えが強かったので、社員の成果を認めて次のフィールドを用意してくれる会社のイメージを受け、結果的にそれが社会人としての成長サイクルを短期的に回すことが出来ると思いました。

❷企業のカラー企業理念、その他ビジョンに共感できること
WAKUWAKUは面接の時から様々な部署の社員さんとコミュニケーションを取らせていただき、とても魅力的でした。

❸女性が活躍できる場所であること
大手のイメージだと、男性優位の傾向の企業が多いと感じていたため、女性が活躍している企業を見ていました。その中で、ベンチャー、メガベンチャーは女性でも活躍できる環境が多い傾向があると感じ中心的に見ていました。女性社員へのヒアリング、女性の育休後の復帰率、企業内の女性の働き方に対する理解度などからWAKUWAKUは女性であってもきちんと成果を認めてくれる環境であると思いました。


2.ワクワクにした決め手はなんですか?

鎌田さん(弊社代表)が一番の決め手だと思います。
150社以上の企業を見た中でもWAKUWAKUの企業説明会が一番印象的でした。
一日に、30社見るという合同選考会があって、そのトップバッターがWAKUWAKU。しかもその中で唯一、社長が登壇しているのがWAKUWAKUでした。
他の企業は、人事の方が基本的に会社説明しているんですけど、それだとやはり熱意だったり、社長がどういう思いでこの会社を立ち上げたのかわからないじゃないですか。だけど、WAKUWAKUだけは鎌田社長の創業設立の思いだとか、本当に心から「世界にWAKUWAKUを広げていく!」という意思が、もう鎌田さんの目からレーザービームが飛び出してるみたいに私の心に響きました。笑

3.どんな大人になりたいですか?

常に社会貢献に基づいたアクションを意識して行える人、また、いつまでも子供のように、好奇心に満ち溢れた大人になりたいです。
企業の一員として、ビジネス、サービスを通じて社会貢献を常に感じられる環境に身を置き、そのターゲットの範囲内で最大限の幸福を提供していきたいです。

4.社会人になったらしてみたいことは?

両親に休暇を取らせて、ハワイに連れて行ってあげたいですね。
私が、往復航空券とホテル代まで全部出します笑

5.今ハマってることは?

最近は同期のななちゃん(鈴木南那)と自分が行きたいご飯屋さんに行くことです!笑
先日は、ななちゃんがオススメしている火鍋屋さんに行ってきました。

6.最後に就活生に一言お願いします!!

今の時期、本当に就活は大変だとは思いますが、ありのままの自分を精一杯だして頑張ってください!応援してます!

いかがでしたか? 今回も楽しんでもらえましたでしょうか!!
今後もますます綺麗になる杏実ちゃんの軌跡も見守って行きたいですね!
次回は、最後の内定者インタビューとなります(涙)、鈴木南那ちゃんをお届けします!ぜひお楽しみに!

株式会社WAKUWAKUでは一緒に働く仲間を募集しています
4 いいね!
4 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング