1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

WAKUWAKUはサファリパーク・・・⁉多様性を生かし、チームで勝つ!byWAKUWAKUVALUE~新入社員からのインタビュー#6~


こんにちは。WAKUWAKU、20年入社の小川です!

今回は、中途入社でそれぞれ違う部署にジョインした3名に、
転職のリアルなどをお伺いさせて頂きました。最後までお楽しみください!


[プロフィール]


[目次]
1.求めたのは人と、挑戦できる環境
2.チーム“十人十色”
3.自分を売る、価値を与える


では、インタビュー内容に入ります!(以下、名前省略)


~求めたのは人と、挑戦できる環境~

「転職する際、なにを重要視していましたか?」

近:「雰囲気と人ですね。仕事で一番大事なのは、”人を笑顔にさせ、自分も笑顔になること”だと思うんです。それでいうと、WAKUWAKUという会社は、会う人みんなが笑顔で、働きながらワクワクしているなと感じました。それに皆さん個性はあるけど、一貫してポジティブ!仕事の中でネガティブなことは勿論あるけれど、それをいかにポジティブに捉えていけるか。一緒に仕事をする上で大事なことですね。」

向:「私は前職まではBtoC営業だったので、法人営業に携われるか、前職の住宅・建築業界の知識を使って働けるかということですかね。」

竹:「以前の会社と大きくやっていることは変わらないですが、どれだけチャレンジができるか。スキルアップできるかということを見ていました。」

「向谷地さんは転職される前は青森にいらっしゃったと聞いていますが、WAKUWAKUへの印象はど
 うでしたか?」

向:「エージェント会社から紹介を受けて出会ったんですけど、青森にいたので初回の面接は基本的にオンラインでお願いしていました。そんな中、WAKUWAKUだけは役員の渡邊さんが青森まで来て下さって・・・それだけでもとても印象が良かったです。」


~チーム”十人十色”~

「WAKUWAKUに入社を決めた一番の理由は?」

近:「WAKUWAKUでは自分を出してはっちゃけて、全力で取り組む雰囲気を感じました。そういえば、最終面接で鎌田さんにお会いした時に半そで短パンだったのが衝撃で(笑)。 でも、トップの方がこれだけ熱い意志をもって働いていることに魅力を感じたし、人間さえしっかりしていればいいのかなと感じてWAKUWAKUに入社しました。それにしても、個性が想像よりも強かったです(笑)。今まで所属していた会社は「右向け」って言われたら、全員が右を向いていないとおかしい状態であると考えていたような会社だったので、みんなが全方位を向いているWAKUWAKUは新鮮でした。自分がやろうと思ったことを出来る環境があって、すべて自分次第だと入って感じました。」

向:「一番は自分が挑戦できる環境かどうかを重視していて、やるのであれば目標立てて達成したいと思っていました。尚且つ、ライフワークバランスが整っている点も魅力的でした。実際入社してみたら、本当に個性が強い人しかいない。20人や30人に1人いるかいないかの個性を持った人ばかりが集まった会社だと思いました。サファリパークと聞いていたが、確かにそうだと実感しました(笑)。」

竹:「面接を受けた際に、自分を必要としてくれているなと感じたこと、チームワークを大切にして仕事を進められそうだなとイメージが持てたのが決め手でしたね。僕の携わるECサイト「HAGS」は、まだまだ産まれたばかりのサイトなので、ルールが決まってない部分が多く、ルールすらも自分で決められることには驚きました!今の環境は自分自身にとって居心地良い環境です。」


~自分を売る、価値を与える~

「仕事を行う上で大切にしていることや心がけていることは?」

竹:「WAKUWAKUって人が本当に良いと思うんです。ITだけど、みんなで楽しくチームワークで仕事していこう、実績をあげようとする姿勢がとてもやりやすい。だから、仕事で大切にしていることも“チームで楽しく!”ですね。」

向:「商品と同じくらいに自分を売るようにしています。モノだけ好きになってもらっても、トラブルが起きた時、人間関係が構築できていないと問題が大きくなったり・・・。自分自身を売るときには、対面で笑顔を交えながら話し、一早くレスポンスし、営業マンとしての誠実さで信頼を得るように心掛けています。あとは作りこみ過ぎないことですかね。」

近:「大事にしていることは、お客様の要望に対してプラスアルファで提案をすること。何か良いものをプラスオンで与えられるように心掛けています。ギブ&テイクも結局はギブが先。与えてこそ良いものが得られると考え、その場で終わるような営業にしないためにこちらからプラスになるものを与え、共感してもらう事をイメージしてやっています。関係性が継続していけるように心がけていますね。」



―――――――――――――

WAKUWAKUには、WAKUWAKU valueという5つの行動指針があります。
その5つ目に、「常に、多様性を活かし、チームで勝つ!」というものがあります。

今回のインタビューを通して、
まさにWAKUWAKUの魅力の一つである、
チームの多様性やチャレンジしやすい環境が皆さんに伝わっていると幸いです。

前職までの経験や所属している事業部は違えど、
WAKUWAKUに求めるものや、感じていることは同じだなと感じました。


それでは、次回の記事もお楽しみに!!

◆前回の記事をまだお読みでない方はこちら↓↓

株式会社WAKUWAKUでは一緒に働く仲間を募集しています
10 いいね!
10 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング