1
/
5

今と違うことを急に始めると?右向け左の精神

人と違うことをしたいけど、人と違うことをするのが怖いと思っている人って結構多いのではないでしょうか?

わたしは今まで嫌われることを何度も恐れてきました......
でも、人とは違う行動を取ってきました。

なんでかというと「みんなと同じ」になれなかったからなんです。
もっと言うと「世間が求める自分」は「自分が求める自分」ではなかったです。

でも、自分が求める自分を貫いた結果、自分の人生を心から楽しめることができるようになりました。
そもそも、なぜ人と違うことをするのが怖いのでしょうか?

私が考える理由はこの3つです。

・孤独感への不安
・失敗が怖い
・他人から嫌なことを言われるから

私が一番怖かったのは、3つ目です。
頑張っている人を誰しもの応援してくれるのではなく、一般とは違うことを始めようと頑張ってる人は嫌なことを言われがちかと......

そうですね、このようなことを言われたことないでしょうか?

「みんなと同じことをするのが当たり前」
「親の言うことには従う」
「テストで高得点を取った生徒が褒められる」

そうした文化や教育がある為しょうがないと言えばしょうがない…
なので人と違うことを始めると、

「そんなことして何を目指してるの?」
「変なことしてないで、今やってることもっと頑張りなよ」

と白い目で見られて身近な存在の人ほど、何か言われることの方が多かったです。
まだ23年ほどしか生きていませんが、こういうときが案外つらかったりして......

案外身近な人ほど夢だったり、自分の希望を話しにくいなぁと思ったことがあるんですけど、そう思ったことある人も多いんじゃないんでしょうか?


みんなと同じことをしていれば誰かに嫌われることもないですしね。
でもじゃあ逆に、周りの人が全員同じ服装で、同じ髪型で、同じ動きをして、同じ事考えてたらどうなんだろう......と。

それはあり得ないんですよね。
つまり、みんな違うこと考えてると思います。
でも、孤独を恐れてみんな周りに合わせて生きているんだと思います。

もちろんそれが悪いと言ってるわけではないです。
みんなと合わせて生きていくのが好きな人もいますし、私もずっと孤独で生きていくのなんて寂しいですもん。

でもみんなと一緒に足を揃えていることにどこか違和感を持っているならば、自分から自分への、「先へ進め」という合図なのではないでしょうか?

「世間が求める自分」を振り切れた3つのキッカケ

中卒はいい会社になんて入れない
フリーターに対する意識
未成年に対しての社会の厳しさ

この上記の3つにはかなり苦しめられました。笑
苦しめられたからこそ、嫌われてもいいやと、人と違う道をいくという決断に踏み切ることが多かったです。

通信の高校に通ったり、高卒、大卒の認定試験を受ける選択肢ももちろんありましたが、苦しんだことをあえて忘れないことにしています。

これから同じ理由で苦しむ方の助けになれるんではないかと思い、中卒代表(笑)として、今、上京支援などをはじめ、一本踏み出したい方へサポートしたいと思い活動しています。

自分のしたいことの前にもっと大事なこと

第一に、自分のしたいことをしましょう。
ですが、今の自分をきちんと理解しましょう。


理解せずに進んでしまうと、ただの“現実逃避“になってしまいます。
周りと違ったことを始められたとしても、自分の理想と現実のギャップにショックを受けたり、そのせいで人目が気になったりして結果周りの影響を受けてしまいます。

「人と違うように見られたい」と考えているうちは、まだ人目を気にしている証拠です。
そしてそう思っているうちは「自分に自信がありません」と言っているようなものです。

個性や魅力を出せたとしても一時的・表面的なものです。
本当に個性のある人は「人と違うように見られたい」と考えません。

例を挙げるとすれば、米津玄師さん(の特に『Lemon』と『Flamingo』)
自分らしさを貫いてますよね。

これだけです。

「誰かがしているから自分もする」といった不純な動機はありません。
わざわざ「人と違うように見られたい」とも考えません。
人目を気にせず、周りに流されず、自分を貫きます。
世の中に同じ人は1人もいません。
世界に70億人がいれば、70億個個性があります。
自分らしさを突き詰めていけば、必ず人と違う状態になります。


あなたの得意は何ですか。
長所は何ですか。
周りに振り回されず、人目も気にせず、自分らしさを突き詰めてください。

今回もご拝読頂きありがとうございました!
SNSもやっておりますのでフォローお待ちしております😳

●私について
牛木桃香(Momoka Ushiki )

●Instagram(フリーモデルもやってます!)
http://www.instagram.com/___30mka
●Twitter(ちょくちょく頑張ってます!)
https://twitter.com/Lvup30mka

株式会社アウスタでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう