1
/
5

採用業務マネジメントサービス「TARGET(ターゲット)」が、日本マーケティングリサーチ機構の調査で第1位を獲得!

Attackの主要事業である、採用業務マネジメントサービス「TARGET(ターゲット)」が、『経営者が支持する採用支援サービス No.1』を獲得しました! この度、サービスサイト(LP)もリニューアル、TARGETの特徴や魅力がより伝わる内容になっています。ぜひご覧ください!

▼「TARGET」の詳細はこちら

経営者が支持する採用支援サービス No.1

TARGETはリリース開始から3周年を迎えました。2021年2月には、日本マーケティングリサーチ機構の採用支援サービスにおけるインターネット調査により、『経営者が支持する採用支援サービス No.1』を獲得しました。

採用業務マネジメントサービス「TARGET(ターゲット)」

スタートアップ/ベンチャー企業に特化した採用業務マネジメントサービスTARGET(ターゲット)は、面接と合否決定以外のさまざまな採用手法に紐づく関連業務を丸ごと請け負い、採用成功に繋がるPDCAサイクルをサポートします。貴社専属のプランナー、コーディネーター、オペレーターを配置し、各ルートから候補者を一元管理し、選考管理や日程調整などの採用業務をマネジメントします。

TARGET独自の強み

【1】戦略立案から実務までワンストップでサポート

貴社の事業環境や組織体制、求める人物像などをお伺いした上で、具体的な採用戦略を立案します。その戦略に基づいて、求人情報の作成や採用メディアでのスカウト運用、候補者との日程調整、人材紹介会社の開拓などの実務までサポートします。もちろん、既に貴社が接点を持っている人材紹介会社や採用メディアなどのご支援も引き受けさせていただきます。

【2】ダイレクトリクルーティングのお悩みを解決

ダイレクトリクルーティングの自社運用には、さまざまな落とし穴が存在しています。「無駄なコストをかけてしまう」「人的リソースが足りない」「採用活動が上手くいかない原因がわからない」など、幅広いお悩みをAttackが解決します。採用成功をゴールとして、運用のポイントを踏まえた上で、応募者の選定やスカウトの改善、メディア運用などについて適切なアドバイスをさせていただきます。

【3】人材サービス各社との豊富なネットワーク

過去の実績により、多くの人材サービス会社と強い繋がりがあります。リクルートやマイナビなど大手の人材紹介会社はもちろんのこと、ビズリーチやWantedly、Greenなど勢いのある採用メディアともネットワークを構築。業界特化型の小規模な人材紹介会社や、エンジニアに強い新興の採用メディアなども必要に応じてご紹介が可能です。また、各メディアの担当者と共に共同セミナーを定期開催するなど、パートナーシップが築かれています。

2021年に3周年を迎えたTARGETは、今までの採用支援実績をもとにさらにパワーアップしたサービスに変わりました。ぜひこの機会に、お気軽にご相談いただけますと幸いです!

Attack株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
7 いいね!
7 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング