1
/
5

Wantedlyは、270万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

私たち「株式会社アシロ」は、インターネットメディア事業を軸に成長を続けるベンチャー企業です。弁護士とユーザーとをマッチングさせるポータルサイトをメインに運営しています。 社名の由来である『アシロ』は深海魚から来ており、「刹那的なサービスではなく、深く広くそして長く、顧客に愛されるサービスを創り上げたい。」その想いを軸にインターネットメディア事業を展開しています。 ■月間PV1000万を誇る分野特化型インターメット法律メディア事業 実は世の中にはユーザーと弁護士を繋ぐポータルサイトは多くありますが、私たちが運営する「弁護士ナビシリーズ」は『事件』と『分野』を切り分け、各分野の専門家を掲載するポータルサイトです。 「労働問題」「離婚問題」「相続問題」「交通事故」「企業法務」などに注力する法律事務所・弁護士にフォーカス。分野特化型法律メディアとしては、総PV1,000万/月を超えるメディアとなりました。 例えば・・・ ・労働問題でお困りのユーザーと弁護士を繋ぐ【労働問題弁護士ナビ】 https://roudou-pro.com/ ・企業と経営課題解決が得意な弁護士を繋ぐ【企業法務弁護士ナビ】 https://houmu-pro.com/ 離婚の法律問題でお困りのユーザーに利用頂いている【離婚弁護士ナビ】 https://ricon-pro.com/ など。10種以上の法律系ポータルサイトを運営しています。『弁護士さえいれば解決できた』『こんな大事にはならなかった』という法律的な問題はいくつもあり、その問題をできるだけ早く、ユーザーが納得のいく解決として頂くために、私たちは『弁護士とユーザーを繋ぐ』架け橋になるサービスを運営しています。 弁護士メディアだけではなく、 大手探偵事務所と提携した「浮気調査ナビ」や、転職したい人に最適なエージェントを紹介する「キャリズム」など、法律問題から派生したメディアも複数運営しています。 派生メディア一覧:https://asiro.co.jp/business/other-media/ 独自のコンテンツを地道に開発し続け、ユーザに対しては有益な情報提供を、クライアントに対してはより優れた広告効果をもたらすメディアを運営しております。

なぜやるのか

「刹那的なサービスではなく、深く広くそして長く、顧客に愛されるサービスを創り上げたい」 当社はこの想いを軸にインターネットメディア事業を展開しています。 ■少しでも良い世の中を、全力でつくりたい 困っているユーザーがちゃんと弁護士を探せる世の中にしたい。 誰かの人生の一大事に本当に力になれるような会社でありたい。 私たちが運営する法律メディアも、ユーザーがあくまで問題を解決するための「手段」でしかありません。 私たちは、世界を劇的に「変える」と宣言するつもりはありません。 ただ「ああしておけばよかったのに」とか「あの時知っておけば」といって後悔する人を、1人でもなくしたいとは思っています。 それはユーザー、クライアントはもちろん、一緒に働く仲間に対しても、アシロでの経験がちょっとだけ人生を変える、幸せになるきっかけになればと思います。 私たちのサービスで目の前のお客様を幸せにすることで、そのお客様がほかの誰かを幸せにする。そんな積み重ねで、世界はより良い方向へ変わると信じています。

どうやっているのか

■『DO』と『GO』の顧客主義とチャレンジ精神 アシロは、「ああしろ、こうしろと言われる前にやる」という、主体性を持ったメンバーで構成されています。 目の前のお客様をできうる限り幸せにすることで、社会に貢献していくという基本的な価値観を会社全体で共有しています。 顧客主義という「原理・原則」を見失わず、“チャレンジ精神”を持ち続け、クライアントやユーザーから愛されるアシロを目指していきます。 また、どのポジションであっても新規事業の企画立案ができます。「GO!」が出た際には立ち上げも行っていただけます。顧客主義という原理・原則を見失わず、チャレンジ精神を持ち続け、クライアントやユーザーから愛されるアシロを目指していきます。 創業直後から黒字経営を続け、ストックモデルビジネスによる安定経営から売上も順調に伸びています。『深く広くそして長く』を大事に目の前のお客様を幸せにすることを最優先にしており、クライアントである法律事務所さまからは、ありがたいことに感謝の声を多く頂戴しております。 私たちはこれからも独自のコンテンツを地道に開発し続けることで、ユーザーに対しては有益な情報提供を、クライアントに対してはより優れた広告効果をもたらすメディアを展開していきます。