1
/
5

『X-PITCH 2021』にて、アジラがPublic Service / Healthcare 部門でBest Startupを受賞

この度、Taiwan Accelerator Inc.主催の『X-PITCH 2021』にて当社の「公共サービスにおける防犯セキュリティソリューションの提案」がPublic Service / Healthcare 部門でBest Startupを受賞しました。

■X-PITCHとは

X-PITCHとはスタートアップ企業が世界から集まった投資家に向けて自社の技術・事業を紹介するために作られたピッチイベントです。3000を超える企業の中から上位15社が3分間のピッチと投資家とのQ&Aの機会を手にすることができ、さらに上位3社には最大で1,000,000ドルの出資を受けることができます。

今回は公共サービス、サプライチェーン、ライフスタイル、モビリティー、金融の5つの分野を中心に、DX(デジタルトランスフォーメーション)を実現する製品・サービスにフォーカスしています。

■登壇者アジラ畠山のコメント

42カ国 3,000社超のスタートアップが参加した今回の台湾主催グローバルピッチコンテストにおいて、Grand-Final Top15まで残り、Public Service / Healthcare 部門で受賞できたこと大変光栄に思います。アジラが提供する防犯セキュリティサービスは、公共の安全を保つ事故や事件の未然防止策として、グローバルで需要があると確信しています。今年はコロナの影響でオンライン開催となりましたが、終始スリリングでチャレンジングなピッチイベントでした。今回のピッチを通じて、「アジラの世界展開」、そんなきっかけになればいいなと。これからもお客様やユーザーの皆様にとって価値あるモノを提供していけるよう精進して参ります。

■本コンテストの概要

開催日:2021年11月11日

開催場所:オンライン

開催概要:https://www.xpitch.io/winners.html

株式会社アジラでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう