1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

【20新卒紹介 vol.11】リモートワークでも遠く感じない文化がアジアクエストにはある

こんにちは、アジアクエストです!

今回は20新卒インタビューの第11回目です🎤
20新卒のインタビュー、第10回目の伊藤さんのインタビュー記事はこちら!


第11回目の20新卒インタビューは加島さんです!
よろしくお願いします~!


名前:加島 初徳 (かしま はつのり)
所属:デジタルインテグレーション部 Webソリューション2課
出身地:京都府京都市


モノの「仕組み」にこだわり続けたい

Q. これまでの経歴について教えてください

幼い頃、父親にひたすら「これなに?どうなってるの?」と聞き続けて
「そうなんだ」を繰り返して成長した自分には、
将来的に「仕組みを持った物」を作りたいという考えがありました。

この考えが根本にあり、幼い頃から仕組みにこだわっていたことから
大学では工学(化学)を専攻しました。その結果、工学とはだいぶ親和性が高かったのか
毎日楽しく過ごすことが出来ました!

就職活動をする上で、自分で「仕組み」を作りたいと思っていたのですが
プログラマーならコンピュータが1つあれば自分で仕組みを作ることができるし、
作ったものを公開することすら簡単に叶うな と思い
アジアクエストに入社して、今、プログラムを書いています。


フィーリングでここは大丈夫だと感じた

Q. アジアクエストへの入社の決め手はなんですか?

早い時期に内定を頂いたからです。
直感的に「この会社なら多分楽しくやれるだろう」と思ったので、
後のことは深く考えることはせずに、速やかに内定承諾の返事を行いました(笑)


リモートワークだけど皆との距離は「遠くない」

Q. アジアクエストの社員さんにはどのような特徴がありますか?

現在はリモートワークが中心ながらも、そこまで「遠くない」のが特徴だと思っています。

毎週金曜日に社長の桃井さんが全社員に向けて発信する「週刊モモイ」の場や
匿名でお礼を伝えることが出来るSlackの「はなまるチャンネル」などが、
アジアクエストの文化を表しているなと日々感じています。

こういった取り組みがあることで
物理的には遠く離れているのですが、何となく遠くない、そんな風に思っています。

MANGA都市TOKYOという企画展示に行った時の写真とのこと。
私は素人なので何かすごそう!!という感想しか出てこない!!

学びの姿勢は孔子の教えから

Q. 座右の銘や、大切にしている考え方を教えてください

『子曰く、君子は和して同ぜず、小人は同じて和せず』です。

これは
優れた人は人と調和するが、何にでも賛成はしない。
優れていない人は何にでも賛成するが、人と調和はしない。
という意味です。

自分の意見も持たずに むやみに人に同調するのではなく、
他の人へ敬意を表しながら論争をせねばならない と考えていますし、
この考えが学びの過程で最も重要なものだと思っています。

自主的に仕事を取りに行く

Q.今後の目標や夢を教えてください

今の目標は、「仕事の山から自分で仕事を拾ってこなす」です。
課題の割り当てを待つだけでなく、全体の中で必要な仕事を自分で見つけ出し、実施する。
そういったことができるようにならねばと思っています。


趣味のボードゲームの写真。アグリコラって言うらしい、面白そう!!動物を柵で囲ってやらぁ~

いかがでしたでしょうか?
エンジニアとして活躍したい方、人物重視の環境で働きたい方、
是非こちらの採用サイト、もしくはWantedlyの求人一覧からエントリーをお願いします。
皆様からのご応募お待ちしております~!!


アジアクエスト株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
10 いいね!
10 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう