This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

≪新卒紹介 vol.10≫ベトナムに現地法人を作るのは俺だ!

第10回目の新卒紹介は吉田 直記(よしだ なおき)さん

クラウドソリューション課に配属された吉田さんにインタビューしてみました!


19卒 クラウドインテグレーション部 クラウドソリューション課 吉田直記
北海道出身。茨城大学 人文学部 社会科学科卒業。
大学時代にベトナムのIT企業でインターンシップをしたが、上手くできないことが多く
不完全燃焼のまま終わってしまったことをキッカケに日本のIT企業に就職することを決意。
現在は新卒ながらクラウドの資格を取ったりなどとアジアクエストで活躍している。


過去の悔しさが今の道を作った

Q. これまでの経歴について教えてください

大学時代に友達になった留学生が「国際交流サークル」に入っていたんですけど、
そこに自分も入ったことで沢山の留学生と知り合いになれました。
元々留学してみたいなという気持ちがあったのですが、サークルの皆が背中を押してくれて
これから発展しそうで未来を感じたベトナムに1年間行くことを決めました。

始めの半年は自分で現地の大学を探してフルタイムでベトナム語の勉強をして、
残りの半年は現地でインターンシップをしつつ夜に授業を受けたりと充実した1年間を過ごしました。

インターンシップ先はベトナム現地でオフショア開発している日系企業で、
観光に来た日本人向けに新しい観光情報サイトを作っていました。
自分が実際にやった仕事としては、ライターだったり何となくサイトデザインをしたりだったんですが
その時に「HTML」「CSS」を少し独学で勉強をして、プログラミングってこんな感じなんだ~
と興味を持ちました。

でも実際にはサイト開発が全然上手く出来なくて、納得できないままインターンシップが
終了してしまったんです。それがとにかく悔しかったので言語をバチバチする気で
アジアクエストに入社をしました(笑)


ベトナムの神社と8頭身


働きたい国で働くために

Q. アジアクエストへの入社の決め手はなんですか?

ベトナムにインターンシップに行って以来、将来はベトナムで仕事をしたいと思っています。
なので将来的には海外で働ける会社を探していたところ、アジアクエストから
就活アプリを通してたまたまオファーをいただいたんです。
他の企業の面接もいくつか受けたのですが、人間関係がかなりドライで
仕事場は席を置くだけの場所 という雰囲気だったので自分には合わないなと感じていたんです。
でもアジアクエストは、説明会や面接でしっかり自分の話を聞いてくれて
最終選考の社長面接で「ベトナムに行きたいです!」と言ったところ「行けるよ!」と力強く
言っていただけたのが入社の決め手でした。

就職活動を始めた初期には いきなり新卒でベトナムで働くことも考えたのですが、
今行ったところで技術力がないと活躍出来ないなと気付いたので、まずは日本でしっかり技術力をつけて
アジアクエストとしてベトナムに行きたいなと画策中です。


多種多様だけど共通点はある

Q. アジアクエストの社員さんにはどのような特徴がありますか

一言で言うと「サラダボウル」です。
分かりやすく言うと、色んな人がいるな ということです。

例えば、物凄くコミュニケーション能力が高い人もいれば低い人もいるし
いつも元気な人もいれば静かな人もいる。

その中でも共通しているなと思うことは「人の意見を聞いてくれる」ということですね。
入社するまでは、会社って不条理なことが多いんだろうなと思っていたんですが
アジアクエストの社員さんたちは新卒だから とかは関係なくフラットに意見を聞いてくれるので
声に出したら叶えてくれたこともいくつかありました!

他の人の力になれる自分でいたい

Q. 座右の銘を教えてください

何かあった気がするけど忘れちゃったなあ~……。
あ~、あれだよあれ……何かあった気がするんだけどな~……。
座右の銘ってその都度変わるからな~……う~ん……。

(5分後)

Life is not worth living unless it is lived for others.

が座右の銘です。マザーテレサの言葉なんですが、他の人のために生きようよって意味です。
人って何か大きな決断をするとき、他人の影響によって道が変わることってあると思うんですけど
そういう時に他の人の力になれる自分でいたいんです。


アジアクエストのドラえもんが叶えてくれる

Q. 今後入社してくる後輩に一言お願いします

何かやりたいことがあるなら、それを大きな声で言った方がいいです。
胸の内に秘めてるのもかっこいいけど、人は言われなきゃ分からないことも沢山あるので。

あと、アジアクエストには声に出したら叶えてくれるドラえもん的ポジションの人が何人かいるので
声に出したもん勝ちです(笑)


ソロギターの腕前が半端じゃないことを私は知っている。



~インタビューを終えて~

「あ~これ話してて分かる~。多分めちゃくちゃIQが高い~。」といつも思わせてくれる話し方と言葉のチョイスをする吉田さんにインタビューをしました。誰とでもすぐに仲良くなれるので、吉田さんの周りにはいつも誰かしらが居るイメージです。1人で良いからちょっと分けて欲しいの気持ち。
吉田さんが将来、ベトナムで新規事業開拓が出来ますように!!!!!!応援してます!!!!!!

アジアクエスト株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
4 いいね!
4 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう