Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

私たちアルチテック株式会社は、日本のものづくり産業を支えるシステムインテグレーターです。 大手メーカー(鉄鋼、軽金属、重工業など)様向けに、クレーンや生産ライン、検査ロボットの制御、物流ラインの統合管理などのシステムの設計、開発、導入を行い、FA/工場の自動化を進めるお手伝いをしています。 ■システム開発 派遣や常駐ではなく、工業系のシステム開発を一括受注。最初の要件定義から携わり、設計から開発、導入まで一貫してご提供いたします。 ・業務内容や構想のヒアリング、提案のコンサルティング ・システムの設計やプログラムの開発 ・ハードウェアやミドルウェアの選定・調達・設置 ・システムの導入サポート(計画作成、マニュアル作成、現場サポート) ・導入したシステムの管理、トラブル対応、Q&A対応 今後は名古屋だけでなく、東京やタイにもエンジニアリングで進出したいと考えています。

なぜやるのか

様々なハードウェア・ソフトウェアを扱います
FA/工場自動化の技術で次世代のものづくりを支えます
代表の北中は、SEとして技術商社で長らく経験を積んでまいりました。工業向けシステムの開発を日々行う中、行き着く先は日本のIT産業の存在感の薄さでした。 アメリカではトップクラスのプログラマーが、社会にとって必要なもの、会社に価値をもたらすものを次々と生み出しています。それに対し、縦割り社会の日本では下請けの「プログラマー」が仕様書通りにコーディングを行うのみ。エンジニアの地位が低く、優秀な人材が育つ土壌にありません。 一方、社内に目を向けると、優れた技術を持ったエンジニアの先輩方は定年すると会社を去っていきます。いわゆる職人気質で、腕はあるがアウトプットの少ない熟練の先輩方から、誰も技術を継承していません。先輩方が培ったノウハウを受け継がず、更に若いエンジニアの地位が低ければ、今後、日本の技術競争力が低下することは目に見えています。 工業製品において、しっかりと匠の技術・技能を受け継ぎ、現役世代に継承すること。また、システムエンジニアの仕事を正しく評価し、単純労働者としてではないIT人材を育成し、エンジニアの地位向上の後押しをすること。そこに必要性を感じ、アルチテックは誕生しました。 【企業理念】 一. 私たちは、技術を進歩させ、応用し、革新を起こして、人々の生活に活かす事に真の喜びを感じる。 一. 私たちは、自主性を発揮し、成長に感動して、仕事を楽しむ。 一. 私たちは、すべての点でベストを尽くして、超一流になる。

どうやっているのか

新オフィスにて
今後の方針についてミーティング
アルチテックの社名は、職人 - artisan- と技術 - technology- という2つの言葉に由来しています。 お客様のベストパートナーとして、信頼のおける「技術職人集団」を目指しています。 【私たちの特長】 ・入社してしばらくしたら、一からプロジェクトをお任せする ・小さな会社だからこそメンバーとの距離が近く、なんでも相談しやすい環境 ・技術継承の一貫で外部から熟練エンジニアを招き、アドバイスを受けることができる体制 ・案件を請負で一括受注するため、エンドユーザーの反応をダイレクトに感じることができる 私たちは、営業と技術職の垣根をなくしたいと考えております。 一般的な企業では、技術職は営業が受注してきた仕事をこなす下請けになりがちです。そうではなく、技術の分かるものが直接クライアントとコミュニケーションを取り、技術自体を売り込めること。 いわゆるフィールドエンジニアリングを理想とし、一人ひとりがリーダーで、プロジェクトマネジメントをしながら設計もプログラミングも行えることを目指します。 2017年に設立したばかりの会社ですが、これからの日本のものづくりを支えるべく、大きな想いで船を漕ぎ始めました。 現在の開発部隊メンバーは6名。 アパレル関係など違う業界出身者もいますが、もちろん、経験者も大歓迎です。いろんな業種の知識・技術を組み合わせていきたいと考えております。