Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

Webディレクターの先にある、スポットアサイン型PMとサービス設計のキャリア

もともとWebデザインやWebディレクションを基盤としていたディレクターが、SIerでどのように活路を見出し、価値を出してきたのか。
多様な経験を積んだからこそなし得た成果やそのプロセス、今後の展望について話を聞いた。

── ARIではどのようなポジションでお仕事をされていますか?

ディレクターとエンジニアが混在するチームのマネージャをしています。

このチームは、新規サービスの企画からプロトタイプ作成を含む小規模な開発まで一貫して実行することを得意としていて、その中で自らプレイヤーとして動きながら、リソースや部門収支のマネジメントをしています。

── 具体的にはどのような業務になりますか?

大きく分けると2種類の業務をしています。
ひとつは、顧客社内に入り込み、社内のプロジェクトの立ち上げと実行を推進するスポットアサイン型のPMコンサルティングです。もうひとつは、新規サービスの立ち上げや企画及びサービス設計の受託案件におけるディレクションです。

前職ではデザインやWeb制作業務の経験を軸に、様々な業種やポジションで仕事をしてきたので、立ち上げ当初で不確定要素の多いプロジェクトでも、先々を予測した行動ができていると思います。


── 仕事のやりがい/楽しい/おもしろいと思うことを教えてください。

「まだやったことのないことを、自分で考えながらプロジェクトを進める」という部分ですかね。私の経験として、システム開発のみの案件を担当したことはほとんどありません。多くの場合、「固まりきっていないビジョンや要望の実現方法を検討し、立案・計画する役割」を担ってきました。

実現方法を検討するときは、プロダクトの開発も視野に入れつつ、マーケティングやユーザビリティ、リリース後の運用など、多方面の要件を考慮する必要があります。その中には初めて経験する領域も当然あります。さまざまなお客様との仕事を通じて新たな知見を吸収できている実感もあり、やりがいを感じますね。

── これまでの業務で成長できたと思った事を教えてください。

プロジェクト単位の業務になるので、プロジェクト毎にステークホルダーも使えるリソースも異なるというケースが多いですが、プロジェクト自体の設計や進行という観点では、どのプロジェクトでも学びを得て成長できていると思います。


── これまでの業務で大変だったことを教えてください。

基本的には大変なことばかりです(笑)。毎回違う環境で場面に応じたアウトプットを求められています。自分の持っている経験をそのまま活かせたことの方が珍しいと思います。

── その大変だった経験はどのようにして乗り越えられたのですか?

スポットで対応する場合、往々にしてスケジュールが潤沢ということはなく、ひとつの判断ミスが致命的な結果を招きかねない状況にあります。最適な判断をし続けるためには、情報精度を上げ続けることと全員の目線を揃え続けることが最重要だと感じ、愚直にそれを実行してきました。これは今でも大事にしています。

おかげで、課題抽出や対策を提示するスピード、内容の精度は向上した気がします。ただ、良く言えば個別最適、悪く言えば場当たり的な対応になりやすいので、再現性をどう担保するか?が課題だと思っています。

── 今後の展望(やりたいことや、目指していること)があれば教えてください。

様々なプロジェクトでPMを任せてもらって、事業立ち上げと組織開発に強い関心を持ちました。興味のあることを極めつつ、やったことのないことに挑戦し、ジェネラリストを追求していきたいです。


~これから共に働く仲間へのメッセージ~

ARIには様々な職種のメンバーがいます。WebデザイナーやWebディレクター、元外資系コンサルタントや大規模開発プロジェクトのPMが、同じフロアで仕事をしています。他社を見てもかなり稀な環境ではないでしょうか。
貴重な機会を最大限に活かすことで、選択肢が増えキャリアパスも豊かになると思います。


ARアドバンストテクノロジ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
Webディレクターの先にある、スポットアサイン型PMとサービス設計のキャリア
畠山 希
ARアドバンストテクノロジ株式会社 / その他
1 いいね!
1 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる