1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

【社会人インターン体験記】創業3年目のスタートアップで社会人インターンをした話(シンガポール国立大学MBA/原田悠生)

日本でも徐々に広がりを見せている「社会人インターンシップ」ですが、その名の通り、すでに社会経験を積んでいる社会人が、実際に企業で就業体験を行うことをいいます。

学生、社会人かに関わらず、インターンシップのメリットは、入社する前に仕事内容や社内の雰囲気などを知れることです。企業としては、インターン生が会社の適性に合うかどうかを事前に判断することができます。企業と就業者のミスマッチを防ぐという点で、双方にメリットのある制度です。

日本では2020年現在、社会人がインターンシップをする例はまだまだ一般的ではありませんが、徐々に採用する企業も増え始めています。

今回、約1か月間、アーキベースでインターンをさせていただきました。その体験談をレポートしたいと思います。

原田 悠生(はらだ ゆうき)

-----

公認会計士として監査法人で会計監査を行った後、日系コンサルティングファームでコンサルティングに従事。2019年7月からシンガポール国立大学大学院(MBA課程)に在学中。

1. アーキベースでインターンをしようと思った理由/経緯

 -- 会社のミッションの大きさと事業内容、そして代表岩木の熱いパッション

アーキベースを知ったのは、現在通っている大学院の同期が代表の岩木と知り合いで、岩木からその同期に連絡があったことがきっかけです。大学院の1学期が終わったあと、冬休み中に1か月程度一時帰国する予定となっていたこと、また私がインターン先を探していたことから、岩木に一度会ってみることにしました。

実際に話を聞いてみて、連続的な都市開発/慢性的な労働力不足/IT導入の遅れ等、建設産業は様々な問題/課題を抱えており、かつ、巨大市場であるため、これらの問題を解決できれば社会に与えるインパクトはかなり大きいと思いました。

同時に、アーキベースの「住環境の持続的発展への貢献」というミッションの可能性の大きさを感じました。

何よりも、岩木の事業への熱いパッションを感じられましたし、誠実な人柄も魅力的でした。

以上の経緯で、冬休みの1か月間パートタイムで働くことになりました。

2. 初めてベンチャーで働いてみた感想

 -- 大企業出身の私にもこの働き方は合っていた

私のそれまでのキャリアは、所属していた会社、そのクライアント共にほとんどが大企業でした。そのためベンチャー企業と関わるのは初めてで具体的なイメージがありませんでした。

私の頭にあったのは、ベンチャーはガツガツした人が多い・野生的といった、どちらかと言えばマイナスイメージでした笑。

しかし実際にアーキベースで働いてみると、そのイメージはすぐに覆されました。

アーキベースの社員は、とても精力的に働いている一方で、いい意味で落ち着いており、人間味も兼ね備えていたことから、私にとっては居心地が良く働きやすい環境でした。

また、皆がそれぞれ自分の頭で思考し、バリューを出すことを意識して働いており、インターン生の私も仕事のやり方を自分で組み立てて仕事をすることができました。

コンサルタント出身の私としては、この働き方は合っていました

3. 業務内容

 -- 仮説→検証を素早く回す作業

会計士ということもあり、当初は部門別損益計算書を作成することになっていました。

しかし、プロジェクトメンバーがインフルエンザになってしまったこともあり笑、主にマーケティングに関わらせていただくことになりました。

マーケティングは仕事で関わったことがなく、そもそもどういう仕事をしているのかも知らなかったため、最初はどうすればいいのか戸惑いましたが、業務を行うに当たって必要な内容は最初にレクチャーしていただけました。

具体的な業務内容は、あるデータと他のデータ間の相関の有無の調査(相関があるとすればどのような相関があるのか示唆出し)や、自社サイトへのアクセス数減少理由の分析・示唆出し等といったマーケティングデータの分析業務を中心に行いました。

これらの業務はいわゆる仮説→検証を素早く回す作業であると途中で気付いてからは、コンサルタント時代と同じような感覚で業務を行うことができました。

マーケティング以外にも、競合サービス調査/自社サイト分析&分析結果のダッシュボード作成/売上管理システムの改善等、職種に関係なく様々な業務に携わりました。このように多様な業務に携わることができるのも、アーキベースで働く魅力の一つだと思います

4. 最後に

 -- 今後のキャリア形成に大きな影響を与える機会になった

アーキベースでこれまでのキャリアとは違う環境で働くことができたことは、私にとって大きな財産となっています。

私は前職を退職して留学しているため、大学院卒業後は新たな職に就くことになりますが、ベンチャー企業への就職を含め、今後のキャリア形成に大きな影響を与えることになると考えています。

大企業からのキャリアチェンジを考えている方や、プロフェッショナルファームから事業会社への転職を考えている方、イケてるベンチャーで働いてみたい学生の方etc.、自分で考えて行動できる/行動することが好きな人には最適な環境だと思いますし、成長できる機会がたくさんあると思います。

まずは一度オフィスに遊びにいらしてはいかがでしょうか?アーキベースの素敵な社員たちが暖かく迎えてくれると思います!


アーキベースでは、学生/社会人かに問わず、インターンを随時募集しています!

もちろん正社員も大募集中です!

ご興味がある方はぜひ一度お気軽にご連絡ください。

株式会社アーキベースでは一緒に働く仲間を募集しています
2 いいね!
2 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう