1
/
5

【緊急事態】市場価格の高騰を受けて、新電力から連絡がありました。 

Buyingの堀田です。


最近、電気の市場価格の高騰が
さかんに報道されています。


この高騰は、

寒波による冷え込みで
電力の消費量が増加し、
(需要の増加)

火力発電の燃料(LNG)が
輸入困難となり不足
(供給の減少)

していることが主な要因と言われています。


電気代には大きく2つの料金プランがあります。

1つ目は、
毎月決まった単価で電気代が計算される
固定単価の料金プランです。

2つ目は、
市場価格の変動にあわせて
電気代の単価が上下する
市場連動型の料金プランです。


つまり、市場連動型では、
いまの市場価格の高騰がそのまま値上げ
につながっているということです。



この市場価格、
昨年末から高値を更新し続けています。

先週1/15(金)は
全国の1日あたり平均が127円/kWhでした。

それに対して、
昨年の12/15(火)は9円/kWhだったので、

なんと、1ヶ月で14倍になっています!


市場から電気を買う電力会社にとって、
仕入れ価格が上がっていることになります。

仮に、127円/kWhで仕入れて
家庭向けに30円/kWhで電気を供給すると、
1kWhごとに97円の赤字を出すことに・・・

市場から電気を買う割合が大きく
資本力の小さい電力会社にとっては、
事業の存続に関わってきます。


全国で700ほどある電力会社。

もしかしたら、
この市場価格の高騰を受けて
撤退や合併が進むかもしれない・・・


と思っていた矢先。
先週、私のお客さんから次のような連絡がありました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〇〇電力より緊急の電話が入りました。
今後の取引が難しくなってしまったとのことです。

詳しくは、〇〇電力の担当者が
明日11時に来社するので、そこで話を聞きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※ 「〇〇電力」は四国に本社がある新電力会社です。



この連絡を受け、
急遽、私も一緒に話を聞くこととなりました。
(Zoomを繋いだパソコンの画面越しの同席です)


本日は、
〇〇電力から聞いた話を要約してお伝えします。

できるだけ聞いたままのニュアンスが
残るようにします。


==


担当者からの説明はこうでした。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

弊社では、
自社の発電所で電気を作ることもできますが、
供給する電気の40%は市場からの調達に頼っています。

日々、お客様へ供給する電力をまかなうため、
足りない分の電気は市場から買わざるを得ません。

市場での取引は1日毎に決済される仕組みです。
直近では、毎日1,000万円を超える損失が出ています。

価格の高騰は2月以降も続くと見られており、
このまま電気の安定供給を続けることは困難である
という結論に至りました。


会社の資金がショートする寸前まで我慢してからでは
お客様への補償などもできなくなるため、
早めの決断となりましたことをご理解ください。

今回は特別措置として、
4営業日で四国電力にお客様への電力供給を引き継げる
こととなっています。


基本料金などの単価は上がってしまうと思いますが、
最初の3ヶ月間は今の料金単価を維持できるように
差額を補償します。

この度は勝手を申して恐縮ですが、
弊社との契約終了の手続きを進めていただくよう
お願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


その後、お客さんとも相談した結果、
近いうちに現在契約している
〇〇電力を解約し、
四国電力を含め、別の電力会社を
探すことに決まりました。


==


本日は、

電気の市場価格の高騰が
新電力の事業撤退につながった事例


をご紹介しました。


今後、撤退だけでなく、
料金の値上げといった話も
増えてくるかもしれません。


最後までお読みいただきありがとうございました。



PS

経済産業省は市場価格の上限を200円/kWhとする
対応をとっています。

▼経済産業省のサイト
https://www.meti.go.jp/press/2020/01/20210115007/20210115007.html



PPS

電気の市場価格はインターネットで誰でも見れます。

「環境市場」が分かりやすいと思います。
ご興味ある方は、サイトを覗いてみてください。

▼環境市場のサイト
https://kankyo-ichiba.jp/

株式会社砺では一緒に働く仲間を募集しています
株式会社砺 からのお誘い
この話題について、
話しませんか?
気軽な情報交換や相互理解に活用できます
2 いいね!
2 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
株式会社砺からお誘い
この話題に共感したら、メンバーと話してみませんか?