1
/
5

Wantedlyは、270万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

フロントエンジニアの佐藤さん。創業当初から一緒に頑張ってます。
バックエンドを主に担当する土屋さん。ANVIEの理念に共感し入社してくれました。
弊社の強みであるクリエイティブ力を軸に、下記事業を行なっております。 ・D2C・EC支援事業 ・HR TECH事業(HRSTUDIO) ■D2C・EC支援事業では、 Shopifyを用いたECサイト構築支援および、SNSを中心したデジタルマーケティング支援をしています。D2C企業のお客様と一緒に未来のEコマースのスタンダードを創造しています。 ■HR TECH事業では、 応募者管理機能付き全ページCMSの採用サイト作成ツール「HRSTUDIO」を開発・運営し、採用媒体に依存しない自社採用サイト完結型の次世代の採用活動を社会に提案しています。

なぜやるのか

コーポレートサイトのメインビジュアル。私たちはWHYを非常に大切にします。
サービスサイトのメインビジュアル
■社名に込められた想い ANVIEという社名に込められた想いは、envie(嫉妬)からきてます。 創業メンバー皆、過去に挫折や大きな失敗をしてきた者達です。 それと同時に嫉妬や恐怖心、不安、怒りなどの負のエネルギーを自分の中で葛藤しながら良い方向へ昇華させ、圧倒的な原動力に変えてきました。 そんな者たちが集まれば、世の中を変えてしまうようなすごい挑戦ができる信じております。 負のエネルギーを良い方向に180度に変え、世の中にインパクトを残す。 そんな想いから"e"を180度回転させ、"a"にしたanvie という言葉を社名にしました。 ■ANVIEのミッション ”クリエイティブでレガシーを塗り替える”これが弊社のビジョンです。 世の中をもっと良い方向へ変えるために、レガシーを塗り替えるような挑戦をし続けます。

どうやっているのか

▼ 働く " 時間 " に対する価値観 弊社は「最もパフォーマンスが出せる時間で働く」という考え方をしています。 - フレックスタイム制度(コアタイム:12時-17時) - お昼寝推奨制度(眠いなら寝てください) - ちょっとした遅刻OK制度 (5~10分の遅刻のために焦らなくていいです。ただし、会議はちゃんと時間通りに来てください) ▼ 働く " 場所 " に対する価値観 弊社はチームで一つの目標に向かって戦っているため、「最もチーム全体のパフォーマンスが上がる場所で働く」という考え方をしています。 - 家賃補助制度(徒歩圏内の社員には家賃補助を支給しています) - 原則、チームで仕事するので、オフィスに来てください。 - アポが家から近い場合は直行直帰はOK。(御礼メールのためだけにオフィスに来なくて大丈夫です) - お腹の調子が悪くトイレが近くに必要な日は、リモートOKです。 など、働く場所に関する議論の弊社の見解とは「臨機応変」です。 理由があればどこで働いても良いですが、チームのコミュニケーションを大切にしています! ▼ 会社の雰囲気 - 役員は25歳前後。非常に若く活気がある会社です! - 歓迎会や誕生日会など、社員同士の交流も! - BGMには、HOUSEがかかっている!(j-popをかけると歌い出してしまうため) - 仲間と一緒にランチに行くことが多い! - プライベートも充実! 《メンバーについて》 弊社に所属する全てのメンバーは、自身の体験を糧にメラメラした熱い目標を持っています。 例えば、 「受験に失敗したからこそ、社会人として圧倒的な成果を残したい」 「プロサッカー選手の契約を断ったからこそ、ANVIEで結果を残したい」 「高校中退したからこそ、大卒には負けたくない」 あなたの選択を正解にする場所をANVIEにしませんか?