1
/
5

2021年の新展開

株式会社CO&COは多様な国籍、人種、職種、価値観が共生する異文化共生社会の実現に向けて、各地にグローバルとローカルを繋ぐグローカルゲートウェイを構築してきました。

しかし2020年は新型コロナの影響により、世界は大きな打撃を受け、CO&COも同じく展開スピードを緩めざるを得ない状況になっていました。そして現在、世界は少しずつニューノーマルに順応し始め、やがて来る夜明けに向けて次なるアクションをとる人々は確実に増えてきています。CO&COもPost Coronaに向け、オンラインにはないリアルコミュニティの価値を改めて世に問うべく、新たな拠点展開を加速していきます。

三密の回避によりオンラインの価値が高まっていく中で、リアルコミュニティの価値が問い直されていますが、CO&COはこれまで札幌、京都、シンガポールで培ってきたナレッジ、そしてコロナ禍において学んだ経験を活かし、よりローカルに根ざしたエリア展開で世界と日本を繋ぐグローカルゲートウェイの実現により、Post Coronaにおけるリアルコミュニティの価値を追求していきます。

この厳しい状況下の中でも、コロナの夜明けに向けて次のアクションを検討されているローカルの方々とコラボレーションし、2021年3月ごろには東京(新大久保)、5月ごろには福岡、さらに名古屋や大阪など他エリアの展開も模索し、北は北海道から南は九州まで面展開をすることで、社会的インパクトを高めていきます。また海外においても1月には台湾法人の設立を皮切りに、タイ、マレーシアなどアジアから海外進出を加速していきます。

まずはJR東日本様、オレンジページ様、アスラボ様とのコラボレーションにより、多国籍タウンである新大久保でグローカル フードラボを立ち上げ、世界の食文化を通じたグローバルとローカルを繋ぐ空間創りにチャレンジしていきます。その他のエリアでも、ローカルの意志ある方々とのコラボレーションにより、その土地の特徴を活かした仕掛けを実現していきます。

そして引き続きCO&COは、異文化共生社会の実現に向け、グローバルとローカルを繋ぐ架け橋となっていきます。

株式会社CO&CO では一緒に働く仲間を募集しています
7 いいね!
7 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング