1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

22卒の学生さんへ!インスタ投稿で応募する「アマナセンス採用」2/14まで受付中

アマナの新卒採用では、「センス採用」という独自の選考を設けています。

Instagram上にハッシュタグ(#アマナセンス採用2022)を付けて、あなたのセンスを表現する画像を投稿するだけでエントリーできる画期的な選考です!

趣味の写真やイラスト、学生時代に打ち込んだこと、こだわりのファッションなど何でもOK。

センス採用では、数値化できない感覚や能力である「センス」が評価基準となります。Instagram上のセンス選考に通過すると、一部選考が免除となるため一般選考より少ないフローで内定を獲得できるチャンス!

22卒も一般選考に先立ち「センス採用」を受付中です!アマナ新卒リクルートサイトより応募詳細を確認の上、投稿ください。

(応募締切:2/14(日)まで #アマナセンス採用2022 一般選考との併願も可能です)

そこで今回は、センス採用で2020年に入社した尾崎さんと木暮さんにセンス採用を受けたきっかけやアマナに入社した決め手などのお話を聞いてみました。

尾崎 紗矢香 アソシエイトプロデューサー

Q:現在の仕事内容は?

企業と直接お取引をする部署でアソシエイトプロデューサーをしています。クライアントからニーズを伺い、ディレクターやプランナーと考えた企画を提案し、クライアントのメッセージを世の中に送り出すコンテンツ制作をお手伝いしています。複数案件が同時進行しているので同じことの繰り返しはなく、スケジュールや予算管理など全体を考えながら動いているので面白いです。

Q:どんな学生でしたか?

写真学科で古典技法を中心に学んでいて、写真の意味や展示方法にも興味があったので、広告写真やその印刷方法は常に注目していました。いつか渋谷のスクランブル交差点のサイネージに自分の手掛けた広告を載せるぞ!と意気込んでいました。

Q:センス採用を受けたきっかけは?

大学の友人が私を撮った写真をインスタにセンス採用のハッシュタグをつけて投稿していたことで知りました。アマナを一般選考で受けるつもりだったので、こんな採用方法があるのか!と、すぐに投稿しました。

「センス」というワードに惹かれ、自信作1枚で勝負。

大学3年時の課題「化」をテーマに撮った写真です。女性はいつも花に例えられますが、どちらも弱い存在などではなく、儚く美しい見た目の奥底には芯の強さがあると考え表現しました。写真は布にプリントし、絵画のような美しさを目指した作品です。

Q:アマナに入社を決めたワケは?

選考時の服装が「自分らしいもの」ということに驚き、就活=リクルートスーツのイメージを覆されました。写真、服装、話すこと、自分の表現全てを見てもらえていると感じましたね。アマナのことは先生や先輩から聞いていたので行きたい会社でしたし、内定が出た時はご縁だと思い即決しました!

Q:これからアマナで実現したいことは?

私は化粧品広告を見るのが好きなので、アマナでお付き合いのない化粧品会社を開拓して、自分の企画したコンテンツを作って世に出したいです!そのためには、アマナの強みや出来ることの知識を増やし、分野を問わずに様々な経験を積んで自分の「得意」を見つけていきたいですね。

木暮 舞友 プロダクションマネジャー

Q:現在の仕事内容は?

映像制作を中心に行う部署でプロダクションマネジャーのアシスタントをしています。出演者のリサーチや提案、資料作成、ロケ地探しとロケハン、撮影場所の申請、小道具手配など撮影までの準備が中心です。日々違うことをしているので、次の仕事は何だろう~とワクワクしています!

Q:どんな学生でしたか?

高校生の時に写真を好きになり、大学で写真撮影やプリント、写真の歴史などを学び、カラーフィルムの作品制作をしていました。常に楽しいことを探していたので、友人と写真展を開催したり、ベトナムへホームステイに行ったり、直感的に面白そう!楽しそう!と思ったことには何でもチャレンジしていました。

Q:センス採用を受けたきっかけは?

インスタが好きで日常的に使っている中で、大学の友人の投稿を見てセンス採用を知りました。「何だこれは!面白そうな会社!」と思い、アマナのことは詳しく知らなかったのですが、いくつか写真を投稿してみました。

この写真は大学在学中に何度か訪れたベトナムのホームステイ先で撮りました。隣の家でホストファミリーと一緒にカラオケをしている時の様子です。全く知らない曲に合わせて踊ったり、真似して歌ったり、とても楽しい時間を過ごした大切な思い出です。

Q:アマナに入社を決めたワケは?

将来は写真に関わる仕事がしたかったので、アマナのようにプロのカメラマンの姿を近くで見られる環境は刺激的で最高だと思っていました。面接ではうまく話せない私の話をニコニコと聞いてくださる面接官が印象的で、こんな素敵な方の元で働きたい!と気持ちが固まっていきました。

Q:これからアマナで実現したいことは?

尊敬しているカメラマンと一緒に仕事が出来ることを目指しています。多くの職種の方と出会える仕事なので、その一つ一つの出会いを通して豊かな人間になりたいですね。自分の考えや生き方を変えてしまうような、圧倒的な才能を持った人との出会いが待っていると思うと、とても楽しみです!

インスタ投稿だけで応募が完了するアマナのセンス採用。あなたのセンスを表現する画像をぜひインスタに投稿してみてください!

ご応募をお待ちしています!

↓↓ 参考記事 ↓↓

株式会社アマナでは一緒に働く仲間を募集しています
9 いいね!
9 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング