1
/
5

2020年ラストのアナログゲーム祭り!!【2020年11月アナログゲーム部】


みなさんこんにちは!

DSUの大友(おおとも)と申します!

初めて記事を書かせていただきますので温かい目で見ていただけると幸いです!笑

よろしくお願いいたします!



最近肌寒くなりついに我が家ではコタツを出し始めましたが、もう11月ですね…。

2020年もいろいろなことがありましたね…。(コロナとかコロナとかコロナとか)


こんな自粛モードでどよーんとした空気を明るくしてくれるのがアナログゲームです!!

楽しいゲーム、そして社員同士の楽しい会話がきっと皆さんの生活を豊かにしてくれます!!

なんか怪しいショッピング番組みたいになりましたが今月もオンラインでアナログゲーム部開催しました!!笑



今回の参加者は12人!

ヘッダーに載っていない参加者もいるので覗いてみましょう!


ちょっと緊張してますね笑


笑顔がステキです!


指の主張がすごい

個人的に右下の太郎さんの顔がいいですね笑



こんな個性豊かなメンバーで楽しみました!



では今回やったゲームの紹介をしたいと思います!

最初はこちら、「Can't Stop」というゲームです!

4つのサイコロを使って登山ルートの頂上を目指します!

登り方は、まず4つのサイコロを振って2つのグループに分けます。このときの目の合計と同じ数字のルートを登ることができます!サイコロは手番に何度も振れます。

一度登り始めるとルートも変えられないし、どう2つずつ組み合わせても現在登ってるルートの数字に
することが出来ない場合はまた最初から登り始めることになるのであまり振り続けることはできない…。でももう一度振りたい…!!まさにキャントストップ(止められない)ですね!

自分は今回はこのゲームはできなかったので、次回以降是非やってみたいです!



続いてはこちら!

普通の人狼とはひと味違う「ワンナイト人狼」です!

前回の記事でも取り上げられていましたが、本当に一瞬で終わります。

自分は2回参加してどちらも村人でしたが、どちらも見事に負けました…。駆け引き系のゲームはまだまだ勉強が必要そうです…。

人を疑うことも時には必要なんですね…。

このゲームはご存じの通りプレイヤー同士の会話が必須なので、より社員との距離が縮まったように感じました!

機会があればワンナイトではない人狼もアナログゲーム部でやってみたいですね!




というわけで!

今回は11月度のアナログゲーム部について書かせていただきました!

自分の成績としてはみなさんが強くてほぼほぼ勝てなかったです…。次回絶対リベンジします!!!


私はもともとゲームは好きだったのですが、プロジェクト先で仕事しているとなかなか自社の人たちと話す機会がなかったので初めて参加させていただきましたが、とても楽しくてあっという間の3時間でした!



このご時世なので直接会うことはできませんが、オンラインだからこその良さもあります!

画面越しなので直接会うよりも緊張しないですし、事前に運営の方がグループ分けしてくださるので、自分のような人見知りでも安心してゲームを楽しむことができました!



新卒や中途、部活初参加の人もいて初対面の人もいますが、ゲームを媒介にすることで初対面でも打ち解けることができますし、面識のある社員の新しい一面を知ることができる機会なので、もっとたくさんの人とできると良いですね!!


ぜひみなさんも一緒にゲームをやりましょう!!

ではみなさん早いですがよいお年を!!

ALH株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
4 いいね!
4 いいね!
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう