1
/
5

「子どもたちを取り巻く社会課題に対して、何か力になりたい、解決したいという想いに共感していただける方と一緒に働きたい」adishメンバーインタビュー/スクールガーディアン事業部 鈴木慎也

こんにちは!
アディッシュ株式会社採用担当の村山です。

adishメンバーインタビュー第14弾!
以前、自分が親になって改めて感じる想い。 ~子どもたちが健全にインターネットを活用するために、 今、伝えたいこと~を語ってくれた、鈴木さんのインタビューです(^^)/

▼プロフィール
2012年7月入社

前職では、青少年のインターネット利用の普及・啓発活動に従事。
インターネットや携帯電話の「安心安全」をテーマにした啓発記事の企画・設計・運用に携わっていた。
アディッシュ株式会社に入社後は、学校非公式サイト・ネットいじめ対策サービスの「スクールガーディアン」事業に参画し、スマートフォンやSNSに関する生徒への指導方法や学校としての対応について、先生方のお役にたてるよう日々活動。

Q:アディッシュに入社した理由

前職から近しい業界で働いていたこともあり、ご縁があって入社しました。
当時は企業向けサービスの営業を担当していましたので、アディッシュでも企業向けサービスの営業部門に配属されました。
その後、自身のキャリアの中で最も長く関わっている、青少年向けのインターネット普及・啓発事業での経験を活かし、学校・教育機関にサービスを提供するスクールガーディアン事業部へ異動した経緯があります。

Q:現在の仕事内容

いじめ匿名連絡サイト「スクールサイン」と「SNS相談・通報サービス」のプロダクトオーナーとして、プロダクトの推進・改善活動を行っています。
お客様は学校や教育委員会といった教育機関です。ネットパトロール、いじめ匿名連絡サイト、SNS相談等のサービスの新規営業活動、既存顧客へのフォローのほか、生徒向けの講座や教員向けの研修会などの啓発活動などにも従事しています。

Q:仕事をするうえで気を付けていること、心がけていること

アディッシュでは「つながりを常によろこびに」を会社のミッションとして掲げており、その中にあって私達スクールガーディアン事業部では、子どもたちを主軸として、「子どもたちが健全にインターネットを活用できる環境を目指して」という事業ミッションを掲げています。
事業を進めていく上で、いまやろうしていることは、この事業ミッションに準じたものなのか、ということを常に心がけるようにしています。

Q:現在の仕事のやりがい

職種や役職に関係なく、自分が進めたい、創りたいと思ったことは、事業ミッションに沿ったものであれば、なんでも挑戦できる環境にあると思います。
私は、子どもたちのいじめの早期発見・解決を図るサービス、SNS上で子どもたちの悩みの相談に応じるサービス等の事業推進を現在担っていますが、これも数年前に新サービスを創ることに挑戦させてもらえたおかげです。
また、これらの業界団体・パートナーとのつながりも多く、子どもたちのいじめや悩みといった課題に向きあって解決したい、同じ想いをもった社内外の人たちと一緒に協力しながら仕事ができることにもやりがいを感じます。

Q:チームの雰囲気

ネットパトロールやいじめ匿名連絡サイトの日々の運用・見守りを担っている運用チーム、その運用チームが利用するツール・システムの開発・改善を行う開発チーム、これらのサービスを顧客へ提案する私達営業チーム、大きくはこの3つのチームでスクールガーディアン事業部は構成されています。
どのチームメンバーも事業ミッションに共感して日々の業務を進めているので、同じ方向を向きながら、それぞれのチームの視点での気づきを得られる建設的な議論ができる環境が整っていると思います。

Q:どんな方と一緒に働きたい?

子どもたちを取り巻く社会課題に対して、何か力になりたい、解決したいという想いに共感していただける方と一緒に働けると嬉しいですね。
また、私達は営業チームですが、子どもたちにネットリテラシー講座を行ったり、学校向けに啓発記事を執筆したりと、営業活動以外の業務も行っています。
事業を進める上で必要な施策を運用・開発・営業、チーム横断で進めていくことも多く、営業という職種に縛られずにいろいろなことに挑戦することに興味がある方にぜひ来ていただけたらと思います。

Q:最後に一言!

私達スクールガーディアンは、子どもや学校が直面している社会課題に正面から向き合っています。
そして、昨今のコロナ禍における生活環境の変化、その影響もあって急速に進むGIGAスクール構想など、子どもや学校の環境は日々刻々と変化しています。
その時代の変化にあわせたサービスの改善や新サービスの創造などに、熱い想いをもって一緒にチャレンジしてくれる仲間をお待ちしています!

新たな仲間を募集中です! カジュアルな形の面談からでOKです(^^)/
気になる方は、「話を聞きに行きたい」ボタンをお願いします。

アディッシュ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
4 いいね!
4 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう