1
/
5

「提案する内容は顧客にとって価値があるか」 adishメンバーインタビュー/セールス事業部 夏目拓希

こんにちは!
アディッシュ株式会社採用担当の村山です。

adishメンバーインタビューシリーズ第4弾✨

実はアディッシュグループで新卒採用は積極的に行っていませんが、ありがたいことに毎年数名エントリーをいただいています。
その中で、アディッシュとして直接新卒採用一人目のセールス事業部夏目さんにインタビューしました(^^)/

▼プロフィール
2019年4月入社

アディッシュに新卒として入社(実はアディッシュとして、直接新卒を採用した1人目)。
ビジネスは必ず人が関わるという視点からクライアントと最も関わりが多い営業職を選択。 モニタリング、カスタマーサポート、スタートアップ支援等様々な種類の案件を担当し、 2021年7月から営業企画室に配属。

Q:アディッシュに入社した理由

取り扱う商材およびクライアントが「業界を問わず多岐」にわたっており、 面談をした社員の方と「この人たちと働きたい」と思ったことです。
ちなみにリファラル採用で入社しまして、 紹介いただいた知人を人として信頼していますので、 「この人が働いている会社なら大丈夫だろう」と思ったのも実はちょっとだけあります笑

Q:現在の仕事内容

モニタリング、カスタマーサポートの主力商材はもちろん、 スタートアップ支援や、英語・中国語などの海外言語の案件等、様々な新規取引のお客様を担当しております。
一方でセールス事業部のKPI管理、ナレッジマネジメント等の業務もしており、 曖昧ですがセールス事業部内で幅広い業務をしております。

Q:仕事をするうえで気を付けていること、心がけていること

「提案する内容は顧客にとって価値があるか」ということは常に考えています。
上記を体現する上で、
・顧客のビジネスの流れやステークホルダーはどうなっているか
・先方の担当者や上長が仮に自分だとしたら、どういう行動や判断をするか
などのイメージを膨らませています。

Q:現在の仕事のやりがい

私が担当している案件/業務は主に「新しく創る」必要があるものが多く、 社内で近しい前例があるものもあれば、ないものなどもあります。 新しく創るということを色々考えながら、議論して提案/構築していくことは、 営業職としてはもちろん、ビジネスマンとして成長につながっていると考えています。

Q:セールスチームはどんなチーム?

それぞれが、責任感を持って仕事をする一方で、オンライン/オフライン問わず気さくに誰でもコミュニケーションが取れるチームだと思います。
どのコミュニティでもなんとなく感じるいわゆる年齢の差というものも全く感じず、気軽に会話ができる環境です笑

Q:どんな方と一緒に働きたい?

無形商材でかつ顧客も非常に多様なため、顧客にあわせて新しい物事を学ぶ必要となる場合も多々あります。 大変ではありますが、成長につながる醍醐味と感じています。 是非そういった部分に対してどんどん進んでいく方と一緒に働きたいですね。

Q:最後に一言!

adishのセールスに興味を持って、チャレンジしたいと思った方、ご応募お待ちしてます!!

セールス事業部では、新たな仲間を募集中です!
カジュアルな形の面談からでOKです(^^)/気になる方は、「話を聞きに行きたい」ボタンをお願いします

アディッシュ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
20 いいね!
20 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング