1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

add moreのリモートワーク満足度調査報告

緊急事態宣言を受け、add moreでも新型コロナウイルス感染拡大の予防対策としてリモートワークを導入しました。
add moreではこれまでリモートワークの導入はしていなかったのですが、これを期に働き方の検討も考えており、よい機会なので社員にリモートワークの感想や意見を聞いてみました。

まずは約2ヶ月のリモートワークをしてみた満足度です。
「満足、少し満足、どちらとも言えない、少し不満、不満」の5段階で質問しています。

満足:50%
少し満足している:40%
どちらとも言えない:10%
少し不満である:0%
不満である:0%

結果は、満足が50%、少し満足が40%、どちらとも言えないが10%となり、不満な回答はありませんでした。

続いて、リモートワークをしてみて感じたメリットとデメリットです。

■メリット

多いものだと以下のような内容がありました。
・通勤、移動、身だしなみを整えるなどの時間が不要になり、時間を有効活用できた。
・満員電車のストレスから解放された。
・外食、コンビニでの買い物等がなくなり節約できた。
・毎日家族で食事をすることができた。
・電話や来客対応、周りの音などが無く業務に集中できた。

他にもこんなものもありました。
・ウィルス感染の心配がなく安心できた。
・テレビ会議に備え掃除する頻度が増え、部屋が綺麗になった。
・テレビ会議の方が資料の共有が便利だった。
・会議室を抑えなくて良くなった。
・コミュニケーション時に相手が見えない事でより相手を気遣うようになり、メンバーへの理解が深まった。
・無駄に食べないので痩せた。
・トイレ事情が快適だった。

やはり通勤時間や満員電車のストレスから解放される事でのメリットは大きいようです。
意外なのはコミュニケーションがとりづらくなると思いましたが、かえって相手を気遣ったり、それにより理解が深まったりもあるようです。

■デメリット

デメリットについては以下のような、環境面、育児、コミュニケーション面での意見が多かったです。
・家庭の回線速度が遅く時間がかかった。
・家庭には外部ディスプレイがなく作業効率が悪かった。
・家庭の椅子が悪く腰痛などの症状がでた。
・子供がいると業務に集中できなかった。
・困った時の質問や相談、説明に時間がかかった。
・他メンバーの状況が把握しづらかった。
・運動不足になった。

他には、インフラを担当しているメンバーなどは社内インフラに関する問い合わせが増えてしまい、対応コストが上がったりなどもありました。

今回は移行準備期間なく急遽リモートワークを実施したため環境が整っていないことによる問題が多かったですが、今後整備していくことで効率的にリモートワークを取り入れることも可能ですね。

そして、今後リモートワークをどの程度取り入れたいかを聞いてみました。

フルリモート:0%
週2、3日程度:80%
週1程度:20%
基本出社が望ましい:0%

フルリモート、基本出社のどちらかというよりは状況に応じて調整できることが望ましいようです。

リモートワークになり、出勤時の働き方と比較し変わった点についても聞きました。
メリット、デメリットと重複する部分もありましたが、案外何も変わらないという意見があり、確かにと思いました。あとは夫婦で働いている場合は、相手の仕事を気にするようになり、会議時間をずらしたりなどもあるようです。

最後にリモートワークならではのハプニングやトラブル、気付きなどを聞いたので紹介です。
・向かいの家が業者を呼んでカラス駆除のため大木を数本切り倒し始めたので、2〜3日は1日中チェーンソーの音を聴きながら仕事をしていた。
・画面越しで、他メンバーのお子さんの顔が見れて癒されました〜!
・椅子が大事だと実感しました。
・同居人の仕事ぶりをお互い間近で見れたのは面白かった。仕事の時はこんな感じなんだな、というのがわかった。
・在宅=暇と思われたのか、いとこの子どもたちからやたらとゲーム一緒にやろうと連日鬼のようなLINEを入れられた。
・初めてのお客様とのテレビ会議なので、ある程度ちゃんとした服装で入ったら自分以外みんな顔だしてなくてすぐカメラをオフにしました。
・テレビ会議続きでずっとAPIの話しをしてたら嫁に、ずっとAPIAPIって言ってるだけじゃんと言われました。

テレビ会議中のお子さんの登場などはやはり癒されます。そして椅子は大事みたいですね。
ちなみにadd moreは、椅子が不足している時期に入社すると予算内で好きな椅子を購入できる場合があります。


ということで、add moreでは、従業員がより働きやすい環境づくりを目指しています。
そんなadd moreで一緒に働きたいと思う方、是非ご連絡ください。
椅子が大事という方も大歓迎です。
 

株式会社add moreでは一緒に働く仲間を募集しています
2 いいね!
2 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう