1
/
5

【第2回】一狩りいこうぜ★~アカリク社員の知恵の流通の最適化大会~

こんにちは!アカリク採用担当です。

先日、社内オンラインイベント「一狩りいこうぜ★~アカリク社員の知恵の流通の最適化大会~」第2回を開催しましたので、今回も開催の様子とメンバーおすすめの書籍を紹介します!

「一狩りいこうぜ★~アカリク社員の知恵の流通の最適化大会~」とは?
第1回大会の様子はこちら↓

プレゼンター・司会者ともに毎回希望者を募り、有志で開催される本イベント。

今回、なんと司会者の粋な計らいにより、某一狩りゲームのBGMやタイマーが設定され、盛り上げようという本気度が伺えます。

▲今回より導入されたタイマー動画

【司会者コメント】

今回はプレゼンターとしてはエントリーしませんでしたが、何か貢献したいなと思い、司会・タイムキーパーに立候補しました。
工夫点としては、雰囲気を盛り上げるためにBGMを流してみたり、前回大変そうだったタイムキープにタイマー動画を使ってみたりしました。学会の座長と同じですが、質問が出ないときにアドリブでフォローするのが結構難しいなと思いました。

前回大会終了後に募った希望により、

今回のテーマは「健康になる本」!

※実は前回大会もですが、今回も代表の山田が積極的にプレゼンターとして登壇しております。
どんな本をプレゼンしているか…気になる方はこちらのストーリーも是非チェックしてみてください!

「文学効能事典 あなたの悩みに効く小説」

著者:エラ・バーサド (著)、スーザン・エルダキン (著)、金原瑞人 (翻訳)、石田文子 (翻訳)
発行:フィルムアート社

【プレゼンターコメント】

福利厚生のひとつ「書籍購入補助制度」で購入しました。
様々な場面の手助けになる物語を紹介した本書。
イギリスの調査でも紙の本を読むことのストレス軽減率は68%程度と、他の娯楽よりも高いとされています。
気になったテーマをその状況・気分じゃないときに読む方がおすすめです(笑)
効くかどうかは実際に試してみてください!

【視聴者コメント】

全部私のための本やん
ブックセラピスト国家資格!そんなものがあるんですね!
父に電子書籍を勧めたら、
「お父さんにとっては紙をめくる音もふくめて読書なんだよ」と言っていたのを思い出した

「嫌われる勇気」

著者:古賀 史健、岸見 一郎
発行:ダイヤモンド社

【プレゼンターコメント】

2部作で世界600万部突破の大ベストセラーの1冊目である本書。
ご存知の方も多いと思います。
「病は気から」という言葉もあるように、メンタルと健康はとても密接していると考えられます。
自分自身はメンタルが安定しており、インフルエンザにも罹ったことがないほど健康であると自負しておりますが、それは本書に載っているような考え方が日常に活きているからかと思います。
同じ出来事でも捉え方次第で今の自分は大きく変えられる。

「前向きになりたい!」
「今よりもっといい自分になりたい!」
「早く幸せになりたい!」
そんな方にお勧めです!

【視聴者コメント】

健康のテーマだから筋トレの本来ると思ったのに来ないのがアカリクらしいですね~
自分と相手を切り離す、だいじですね
自分を変えることはできる!!!!
生きてるだけで満点
呼吸してるだけで満点

幸せになれば健康になるので、目的は着々と達成されていますね!

「レトリックと詭弁」

著者:香西 秀信
発行:筑摩書房

【プレゼンターコメント】

生活の中で、
「非のある相手から逆に答えづらい反論をされ返答に窮した」
「回答になっていない回答、論理のすり替えに合う」

といった場面に直面したときに役に立つのがこの本が紹介する修辞学と呼ばれる分野だと知りました。

様々な作品や歴史上実際にあったやりとりを例示して分かりやすく解説されており、
その中でも夏目漱石著の「坊つちゃん」における、坊つちゃんと赤シャツの修辞疑問によるやりとりは、既知の作品を見直す点でも面白いものでした。
幸い、現在の職場内では本書を直ちに活用しなければならない場面はありませんが、より円滑で相手に負担を掛けないコミュニケーションを取るための勉強になったと思える一冊でした。

【視聴者コメント】

ネット上でもあるある
遭いたくない・・・・w
下宿屋の婆さん VS 教頭
字面がおもしろすぎる
力がほしい

「サンクチュアリ(ビッグコミックス)」

著者:史村 翔、池上 遼一
発行:小学館

【プレゼンターコメント】

内容は過激ですが、のさばる悪を切り捨てる爽快さにやる気がみなぎってきます。
落ち込んだりしたときに読み返すとアツいものが湧き上がり、浅見・北条に負けていられないと思い奮い立ちます。
二人とも高いビジョンを持ち続けて行動しているため、自身も高いビジョンを持ち続けているか?という自問自答にもなります。

「ネズミが吠えても猫には鳴いているとしか聞こえない。猫が吠えてもライオンには鳴いているとしか聞こえない。まずはひとりひとりが獅子になること!」
(出典:サンクチュアリ 2巻)

このセリフは私の方で座右の銘になっており、実はビジネス界隈でも影響を受けた方が多数いる漫画です。
最近アツくなれていないと思っているあなた、心にサンクチュアリを。

【視聴者コメント】

ドラマにしたらおもしろそうです
人生は有限だ
テンション上げたいときの本
書籍購入補助制度で買えますか?オフィスに置きたい

以上、一口に健康と言っても様々な捉え方がありますね!

今回もslackスタンプにて投票を行いました!


結果、第2回大会ベストプレゼンターに選ばれたのは…

「文学効能事典 あなたの悩みに効く小説」

を紹介したメンバ―!!
引き続き特に賞品はございません!(笑)

今回もかなりの盛り上がりを見せ、slackの書き込みも渋滞していました。


【視聴者の感想】

知らない本ばかりで楽しかったです~!
この会のおかげで健康になりました
心が健康になった
また今回もきれいにばらけてすばらしい。アカリクの社員の知識や興味が幅広い。最高です
司会が固定じゃないのはめっちゃいいですね!楽しめましたー!

そしてなんと、早速第3回大会のテーマも決定!!

恒例イベントとなりつつあります。

社員投票により次回テーマは、

「心に残っている絵本」

アカリクメンバーは一体どんな絵本をチョイスするのか…
次回レポートもお楽しみに!

株式会社アカリクでは一緒に働く仲間を募集しています
4 いいね!
4 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう