1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

【社員インタビュー】本当に使いやすいサービスを作る。プログラミングもできるデザイナーへ。

株式会社ABNは経営方針として、“日本と世界のカケハシになる”、"エンジニア自身が人生をデザインする"を掲げています。一緒に働くメンバーの成長こそが、会社を成長させると考え、メンバー一人ひとりを尊重する会社で有りたいと思っています。
ABNの社員インタビューでは、現場で活躍している社員が、どんな想いで仕事と向き合っているかを中心に皆さんにお伝えしていきます。今回は開発事業部でシステムの開発を担当しているミカエラさんにインタビューしました。


社員プロフィール

デルモンテ ミカエラ

国際インターンシップで日本へ留学。日本語とIT、プログラミングなどを学びABNに入社。現在は開発事業部でエンジニアとして開発を担当。コーポレートサイトを一人で作成するなど、デザイン含め幅広く活躍している。

__ 1人で日本に留学するなんて、すごい行動力ですね。学生時代は何をやっていたんですか?

2018年に日本にきて、留学生として勉強や開発を中心に生活していました。
留学先の学校では、日本語の勉強だけではなく、ITやプログラミングも勉強できる学校でとても有意義に過ごすことができたんです。

学生として勉強しながら、駆け出しのエンジニアとしていろいろなプロジェクトに関わりシステム開発を経験しました。
現場経験があったからこそ、学校での勉強がより身近なものに感じられたのだと思います。

特に
・チームでどうやって協働するか
・プロジェクトをどうやって管理するのか
などはとても大切な勉強だったと思います。

学生時代の経験は、そういったスキル面だけではなく、マインドも鍛えてくれたと思います。
勉強と開発の毎日でとても忙しかったのですが、その経験があったからこそ貪欲に勉強することができているのかもしれません。

__ 日本での就職に不安はなかったのでしょうか?

全く不安がなかったというわけではありませんが、それよりも日本への興味へのほうが強かったんです。
日本にはアニメなど素敵な文化がありますし、日本人の几帳面なところや、技術力の高さに惹かれていました。

ただ、これまで経験してきたプロジェクト実績から、わたしも社会に貢献できるかなとおもっていたので不安よりも挑戦したいという想いのほうが大きかったように思います。

もちろん、社会人経験のある人と比べるとスキルが高いとは言えません。
なので、新卒入社するときは、未経験エンジニアでもOKである会社を探していたんです。

特に、わたしは新卒入社だったので、未経験エンジニアとして入社させてくれる会社を探すのはとても大変だったんですよ。笑

__ 就職活動ではどんな軸で会社を探していましたか?

大きく2つの軸で会社をさがしていました。

1つ目は人を大切にしている会社です。
お客様を大切にしている会社はよく見かけますが、一緒に働くメンバーを大切にしているという会社はそれほどないと思います。
これまでのプロジェクト経験から、お客様を大切にするためには、働くメンバーも楽しんで働けないと、本当に良いサービスの提供はできないと思っていました。

2つ目は、メンバーの育成を重視している会社です。
わたしは常に成長したいという想いがあるので、勉強することをやめたくなかったんです。
会社として、スキルの習得を応援してくれるような会社があれば良いなと思っていました。

人を大切にして、育成を重視している会社は、成長したい私にとってはかなり重要なポイントだったんです。

__ そんな中でなぜABNを選んだのでしょうか?

まずきっかけとして、先程の2つの軸を持っているということでABNを知りました。

ABNをよく調べていくうちに、「未経験からエンジニアとして成長している社員がたくさんいる」という文章を読んだんです。
未経験エンジニアとして就業したいわたしにとっては、かなり惹かれましたね。

未経験エンジニアとして成長させてくれる会社は他にもあるのですが、「人を大切にして、育成を重視している」という会社はあまりなかったんです。

また、英語を使って仕事ができるという点もとても魅力に感じました。
ABNでやっているオフショア開発は、日本と海外をつなぐ仕事。日本語は勉強中ですが、英語も話せるわたしにとっては、会社にも貢献できるとても良い仕事に思えたんです。

育成してもらうだけではなくて、会社に貢献できるかもしれないという想いもあって、ABNに応募しました。

__ 入社して良かったことや、感じているギャップはありますか?

入社してまだ4ヶ月なんですが、多くのことを学べていると思います。

入社前の経験領域はフロントエンドのみだったのですが、バックエンドも担当させてもらっています。
実際に触ってみることで、成長している実感があり、とても楽しく働けています。

また、プログラミングスキルだけではなく、日本語を普段から使う環境もわたしにとってはとても貴重な経験です。
日常会話だけではなく、開発する中で使うような言葉も日本語で覚えることができるのでより楽しんで仕事と向き合うことができています。

__ これからもっと成長していく姿が想像できます。どんな開発者を目指しているのでしょうか?

実はUIデザイナーになりたいんです。

ただ、デザイナーといっても、エンジニアの意図がわかるデザイナーを目指しています。
より良いサービスを生み出すエンジニアの考え方を理解することで、デザイナーとしてもより良いデザインを作れると思うんです。

まだまだデザイナーになるには勉強が必要ですが、エンジニアとしてITサービスをもっと理解して、より良いサービスを作っていきたいなと思っています。

__ ABNでは人を大切にしているそうですが、どんな人がABNで活躍できると思いますか?

成長機会を楽しめる人だと思います。

ABNでは新人・ベテラン関係なく多くの成長機会があります。
そんな成長機会を前向きに捉えて、メンバーと一緒に仕事を楽しくできる人が活躍できるのではないでしょうか。

わたしは経験こそが最高の先生だと思うので、自らチャレンジできる人、なにかにチャレンジしたいと思っている人にとっては最高の会社だと思っています。

株式会社ABNでは一緒に働く仲間を募集しています
8 いいね!
8 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう