1
/
5

新卒から1年で最速昇進「仕事を通して学歴や性別は関係ないと実感」

こんにちは。営業課の藤原です。

今回は私と同じ営業課のメンバーであり、いつも明るく新卒入社から最短で本社営業に上がった岩田さんにお話をしてもらいました。

短い期間で本社営業になった秘訣がこのインタビューで明らかに!

天然キャラなのか、いつもボケをかまして社内からは大丈夫か?と思われがちな岩田さんにたくさんの質問させていただきました。



◆早速ですが、アキュートに入ったきっかけはなんですか??

大学卒業後、新卒で入社しました。

アキュートに入るきっかけは知り合いからの紹介でした。

その頃大学生で、就職活動をしていてアパレル会社から内定をもらっていたのですが、内定バイトで仕事をした時に退屈だなと思ったんですよね。

この先長く仕事をするって考えた時に、たくさん刺激があって楽しい仕事がいいなと思い始めていて、タイミングよくアキュートと出会って入社を決めました。

◆今の業務はなにをしていますか??

平日は社内で

・週末にスタッフ稼働をさせているイベントの打ち合わせや管理業務

・営業活動

・営業事務

をメインに行っています。

平日に打ち合わせしたイベントに週末稼働も行っています。




◆新卒で入社した時にどのくらいで本社勤務になるなどのイメージや目標はありましたか?

入社当初は特に目標はなかったです。

評価面談や定期的な面談を繰り返していくうちに本社を意識し始めました。

細かいところまで私のことを見て、アドバイスもたくさんもらいましたし、社員同士の距離が近いので上司や先輩の仕事も見えてイメージも持ちやすい環境なのも大きかったですね。

でも、最初は何も考えてなくて、とりあえずで仕事をしている感じはすごいありました。

本当に何も考えてなかったんですよ!笑

◆いつくらいから意識し始めましたか??仕事に対して向き合い始めたきっかけとかはありましたか??

入社して最初は現場での勤務を研修も含めやっていたのですが、そこでクライアントの方や同い年の方や一個上とか年齢が近い人が多くて、

皆入りたての状態でライバルだったんですよ。

だから、誰が一番早く一人前になれるかっていう話があって・・・

同じくらいの時期に入った人で、すごい仕事ができる人がいたんですよ。

私と同じくらいに入ったのに、仕事をすぐに覚えて、実践しながら身につけていく人で・・・

1ヶ月とかで全てのご案内ができたり、実績を作っていってる人で、すごいなって思う気持ちがあったんですが、

それと同時に焦りがでてきてしまって、

私もやらなきゃやばい・・・何もできない自分が嫌だ・・・ってプレッシャーがでてきて、気持ちが変わっていきました。

入って1ヶ月か2ヶ月くらい経った頃です。

今思えば、その頃周りの影響で社会人としての意識がでてきたのかなって思います。

◆その人がきっかけで意識が変わってきたんですね。

現場入ってすぐの時に店舗で大きな販売イベントがあったのですが、その時私はフォローの業務を任されていたんですけど、

その「できる人」は、店舗からも販売の最前線で仕事を任されていて、店舗に貢献している姿があって・・・

その時私は悲しくなってしまって・・・私はフォロー業務だけなんだと苦しくなったのことがありました。

その時上司にも相談して、前向きに仕事に向き合うようになって・・・

たくさん研修とかもしてもらいました。

◆身近にそういうライバルがいたのがいいきっかけだったんですね。

そうですね。それはすごくあります。

◆タイミングはいつくらいに任されるようになったんですか?

入社して一年経つ前くらいですかね。

◆入社して1年経つ前くらいから会社でメインに動かしている業務を任され始めたのですね。

大体そのくらいだったかと思います。

その時も私としてはまだまだだと思っていたのですが、挑戦してみない?と声をかけていただいてやってみよう!ってなりました。




◆今会社で同じ業務をしている社員はたくさんいると思うのですが、アキュートの先輩や一緒に働く仲間から影響を受けたことはあったりしますか?

先輩社員とか周りにいる仲間には恵まれてるなって思います。

一緒に働く人や先輩や上司から見させてもらったものはすごく影響されてきたし、刺激になりました。

漠然ととにかく頑張りますって思ってがむしゃらにやっていたので、先輩や上司がレールを引いてくれたところも感謝しています。

振り返ってみると、一番最初の研修で入った現場がすごい良かったと思ってます。

皆頑張ってるから、自分で勝ち取らないと仕事を任せてもらえない環境で悔しい思いをしたのが大きかったです。

自分で仕事を取る姿勢を持って、がむしゃらにやっていたと思います。

1人でやっている感じもなくて、いつも同じ部署の仲間や上司や先輩がいたので安心してたのもあると思います。

その結果、任される仕事のレベルが上がっていって、その度に同じマインドで仕事をしていました。

その時のスキルレベルを見ながら、新しい仕事をどんどん任せてもらえる会社なので、私だけじゃなく皆同じように前に進んでいる感じがいいですよね。

◆基本素直に受け止めて、すぐ実践ってタイプですよね。

いい意味で余計なこと考えないでやっていたのがよかったのかもしれません。

あとは都度的確なアドバイスや指示を出してくれる上司や、そういう会社の文化があって自分が次どうしたらいいか悩んでる時はすぐに助けてもらってきました。

それから、私は自分から学びたいっていう気持ちは他の人よりも強いような気もしますね・・・意識したことないですけど笑

評価をもらいたいからやるとかそういうのは考えないので、

単純に自分が興味あって、知りたいというのが強いです。

頑張ってる感は自分でそんなにないというか・・・

◆仕事と自分の興味がマッチしているって感じですね。

自分の中ではそれが当たり前というか、自然にできているんですよね。

こうゆうの知れてよかったな〜とかそんな感じです笑

◆仕事に対して興味を持てている理由は何ですか?

一緒に仕事をしてる人が好きな人たちなので、しんどい時もあるけど

みんなのためにというか、みんなで頑張ってる中で自分の意識が仕事に向き合ってるんだと思っています。色々とフォローしてくれる先輩方の期待に応えたいというのもあります。

そんなに難しく考えてなくて、楽しいっていうのが一番ですね。

営業や実績がすごいな〜って思う人も近くにいますし、皆明るくてやさしいので、自然と仕事も楽しくなります!



◆社会人になってからの期間の長さを考えるとしっかり成長しているなって感心しますね。

いや、本当にいろいろなことに恵まれてるって自分で思います。

アキュートで教育、育成に力を入れてるところや、働く環境がいいのもあります。

しっかり頑張ってる姿を見てくれてるのもよかったです。

◆今後に期待ですね!これからもガツガツ仕事をこなして、会社を引っ張っていって欲しいですね。本日はありがとうございました。

ありがとうございました。


ー今回は新卒で入社して、短い期間で本社営業として活動する岩田さんにインタビューをさせていいただきました。

上司や先輩の背中を見て育ったことも大きく、しっかりと次に何をやるべきなのかフォローを受けて自分の中で納得しながら前に進んできたお話を聞けました。

岩田さんの中でも

・考え方がシンプル

・素直

・自分で興味をもって取り組める姿勢

・ポジティブ

という部分が感じられ、そこが軸になって成果に結びついたんだろうなと思いました。

今いる後輩や、これから入社する社員に対して、たくさん良い影響を与えてくれると期待しています。

株式会社アキュートでは一緒に働く仲間を募集しています
4 いいね!
4 いいね!
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう