1
/
5

『社会人と学生のいいとこ取り』21年新卒が語る、社会人並み?!内定者インターンのリアル

こんにちは!はじめまして、Waqooの22卒Sです☺︎
今回から TOM+22卒3人 の4人でWantedlyを担当いたします*
新体制でさらにパワーアップ!Waqooをとことん解剖したいと思います ♡
お付き合いいただけると嬉しいです!

そんな新体制でお送りする第1回目のテーマは・・・
2021年4月に新卒入社した Nさんの「 内定者インターン期間の成長の軌跡 」を徹底取材 !!!

Waqooには、内定者が やりたい!と手を挙げれば社員の方と同じように働くことができるとっても魅力的な制度があります✨ 

例年、
『社会人と学生のいいとこ取りができる!』
『新卒1年目、最高のスタートダッシュを決められる!』

と大好評です◎

そこで、
・実際どんな経験をしたの?
・どんな成長ができるの?
などなど、実態を詳しくお伝えしていきたいと思います!

現在学生の皆さん!これを読めば、Waqooで社会人経験を先取りしたくなっちゃうこと、間違いなし★社会人の皆様も、Waqooならではの社風をご体感いただけるかと思います!
ぜひお楽しみください〜!

バックナンバー

▼サマーインターン紹介

▼ビジネス職シリーズ/20卒・21卒内定者

▼エンジニア職シリーズ/21卒内定者

プロフィール

Naoko.Y
入社:2021年4月(新卒)
大学:立教大学(文系)
大学時代は東アジア系の国際交流サークルの運営を行い、オーストラリアの短期留学、ITベンチャー企業2社での長期インターンシップを経験。
就活では「誰もが幸せになれる社会作り」をビジョンとして、『①ロールモデルの存在②最大最速の成長機会③事業の社会貢献性』という軸を設定。人材業界とITベンチャーを中心に幅広く見る。
熱くて前向きな組織と将来可能性に惹かれて、2019年12月にWaqooに意思決定し、2020年1月から内定者インターンを開始。


▼Nさんの自己紹介

【内定者連載Vol.1】ワークアズライフな環境で、月曜日が楽しみになる会社を見つけた話 | <ビジネス職>だから私、Waqooに入社しました。
いよいよ社会人生活まで残すところ3ヶ月となりました...!!!2021卒内定者で、現在内定者インターン2年目のNです。 今後は、Waqooの日常や実態を解剖していくため、ストーリーを定期的に更新していきますのでお付き合いいただけると嬉しいです*(等身大で、ぶっちゃけ内容をふんだんにお伝えしていきます!) さっそくですが、連載ストーリーのテーマ! ということで、まずは手始めに #21卒内定者 ...
https://www.wantedly.com/companies/Waqoo/post_articles/304701

目次

  • 軌跡|自称 #普通の女子大生 が 即戦力人財になるまでの1年間
  • 最大の壁|超現場主義がもたらした成長機会
  • 学び|失敗と成功を繰り返して出会えた自分の強み
  • これから|「人々の幸福度を上げられるモノ・サービス作り」に向けて

軌跡|自称 #普通の女子大生 が 即戦力人財になるまでの1年間

内定者インターン開始から入社までの間、どんな過ごし方をされていたのですか?

仕事もプライベートもどちらも「やりたいことを全部やる!」と決めて、とにかく忙しい毎日を過ごしていました!本当に密度の濃い期間で沢山の経験をした分、まずはわかりやすく仕事編・プライベート編での経験をサマリー的なカタチでお伝えしますね!
それがこちらです!

======
WORK編
======
2020/01|内定者インターン開始。セールスプロモーションチームに配属し、広告制作や記事の作成・分析、インフルエンサーのキャスティングを担当。
2020/04|22卒の新卒採用プロジェクト(メンター業務)に参画。
2020/09|サマーインターンでチームサポーターに従事。内定式。
2020/10|人事チームに異動し、主に新卒採用の各種データ分析・キャリア採用におけるオペレーション業務・面接官トレーニングなどを担当。新規事業PJに参画し、主に市場調査などを担当。
2021/01|WantedlyPJの責任者に抜擢、ゼロベースでWantedlyの立ち上げに奮闘。ストーリー記事の運用開始。
2021/04|入社式

======
LIFE編
======
・全国で活躍する女性にフォーカスした学生メディアの運営(東北取材、記事作成、発信等を主に担当)
・新入生と地域とつなげるコミュニティの運営(事務局・チューターを担当)
・RedBull主催 “Can You Make It?” 参加
・招待制コミュニティキッチン×ファッションブランド コラボ企画に参加(コンセプトブックの一部執筆と撮影補助を担当)
・Go To Travelキャンペーンを活用し、日本全国47都道府県ほぼ制覇!(残り3県・・・!)
※コロナウイルス対策は徹底し、国内を感染状況の様子を見ながら今しかできない卒業旅行を楽しみました!

<ダンスサークルでの一枚 仕事もプライベートも、まさにワークアズライフな過ごし方!>

この1年3ヶ月ですごく多岐に渡る経験を積まれたのですね!密度の濃さにびっくり✨


内定者インターン開始から入社までの1年間を振り返ってみてどうでしたか?

確かに自分で思い返してみても、相当アクティブにいろんなことに挑戦することができました。
旅行やイベントにもたくさん行きましたが、並行してビジネス経験をしっかり積めて、後悔のない学生生活を送ることができ、社会人1年目としてとても良いスタートが切れたと感じています♡

とはいえ、実はあまり器用なタイプではなく、もともとキャパが広いというわけではなかったため、当時は忙しかったです(笑)やりたいことを全部やりきるため、相当バタバタな毎日で、オーバーヒートしてしまったことも・・・。でも、そこまでして全力でチャレンジした分、出来ることが増えました。視野が広がり、視座視点も変わったことで、いつもすごくワクワクしていて!まさにWaqooが大事にしているワクワク=『まだ見ぬ自分に出会い続ける』ことができたので、頑張れましたね!

このように、内定者という身でありながらも、仕事もプライベートも両立し、全力でやりたいことに向き合わせてくれたのはWaqooの環境のおかげだと振り返っています、感謝しています!

最大の壁|超現場主義がもたらした成長機会

仕事編について詳しく聞かせてください。Nさんは以前、他社で長期インターンの経験もされていたかと思いますが、そういった環境との比較も踏まえて、Waqooの内定者インターンはどうでしたか?

まず、Waqooはとにかく超現場主義。わかっていたつもりでしたが、入社初日から実践あるのみ!というスタンスの強さには改めて驚きました。(もちろん良い意味です。笑)

そもそもWaqooは、新人研修(※)といったものも特にありません。学生だからといって一切手加減なし!OJTスタイルの元、社員同等の裁量権や機会をもらうことができます。
(※)もちろん業務に必要となる知識などのインストールはあります!

さらに、経営陣とも距離が近く、学ぼうとする姿勢があればいくらでも学べ、直接提案できる機会が豊富であることを体感しました。これこそが自分が求めていた環境だと感じました。(覚悟はしていましたが、本当に手加減なしの環境には、驚きや喜び、不安が入り混じっていましたね。笑)

だからこそ、超えても超えても出てくる高い壁・・・嬉しい思いも、悔しい思いもたくさんしました。

特に2020年10〜11月、ミスを連発してしまった際には、自分の不甲斐なさ・未熟さを痛感し、社会人として入社するまでに、もっともっと成長しなければならないという危機感を抱きました。実践の場における『責任の重さ』を身を持って知ることができました。

しかし、この時の悔しい経験があったからこそ、その後の約半年間、死ぬ気で自分の弱みと向き合い、結果的には最高の社会人生活をスタートできたのだと思っています。


現在すでに大活躍されているNさんからは、その姿は想像できないですね(笑)
そんな高すぎる壁たちを、どうやって乗り越えていったのですか?

まずは、起こしてしまった失敗を振り返り、次に生かすことを徹底しました。
そもそも自分の起こしてしまっていた失敗の要因はテクニカルな部分ではなく、いわゆる『社会人基礎力(報連相や内省力、マルチタスクの優先順位付等)』といった土台が強固なものになっていないが故に発生していることが多くありました。

だからこそ、内定者期間の後半戦(約半年)のうちに徹底して向き合い、『社会人基礎力』を完璧に身に付けるということを目標としました。

そして、この目標を達成するために、まずは日々の細かい課題を正しく認識する必要があると考え、『見える化』を徹底しました。具体的には、業務の予定と、実際に実施した業務内容を、毎日詳細まで書き出すこと。常に細かく自分のアクションのGood&Moreを書き出すこと。そうすることで、何ができていて何ができていないのか、課題を明確にさせ、正しく振り返りできる状態を作りました。
その上で、それらの課題に対してネクストアクションを時間をかけて考え、日々先輩と相談しながら行動に落とし込んでいく。こうして、徐々にですが、苦手・弱みを克服していきました。

<実際の振り返りノート 毎日びっしり積み重ねたそうです 努力の結晶・・・>

アジャイル思考で日々業務を見つめて、最終的にはフロー化/マニュアル化。
Goodで溢れる毎日にできるよう同じミスを二度としない工夫をし、自立した改善活動サイクルを創り上げることに成功しました。

アジャイル思考で改善活動を行うあたり、PDCAのスピード感を重視しているWaqooならではですね・・・!


ちなみに、自分の弱みに向き合い続ける日々というのは相当つらかったと思うのですが、メンタル面で工夫されたことなどありますか?

「これを乗り越えたら〇〇日後にはこれができるようになる!」と”小さなゴール”を心の中でたくさん用意していました。

自分にとって難度の高い目標を掲げると、気持ちが引き締まる一方、その目標とするもののレベルが高ければ高いほど、必然的に達成までの道のりが遠く厳しいものになってしまいます。目標と今の自分の間の距離を埋めていくために、マイルストーンを設定し、1つ1つ達成することを目指しました。この”中間ゴールの設定”がモチベーション維持に役立ったと思います。

あとは、休み方は工夫をしていましたね。やるときは徹底的に取り組みますが、時には気分転換も必要だと考え、休むときは休むことを意識していました。

学び|失敗と成功を繰り返して出会えた自分の強み

自分の弱さから目を背けずに向き合ったからこそ得られた学びはありますか?

大きく2つあります。

  • 自分なりの「壁の乗り越え方」を習得することができたこと
  • 自分の強みを理解することができたこと

幅広い業務に携わることで、トライアンドエラーを重ね、自分の強み・弱みを気付くことができました。特に、先ほど述べたような『見える化』による課題認識と、その解決方法を見出すサイクルは、今後どんな仕事をする場合にでも用いることが可能な、自走の土台となる仕組みだと思っているので、自分の方法として確立できて、本当に良かったと思っています。

<自分の強みを理解し生かした結果、内定者期間中に『理念体現賞』を受賞したとのこと^^>


まさに成長サイクルを手に入れたってことですね!
どのようにして、自分の強みや弱みを認識できたのかを具体的に教えてください。

特に自分の強みや弱みを認識する機会となったのは、2021年1月から取り組んだ『Wantedlyプロジェクト』でした!

このプロジェクトの責任者に抜擢していただき、“すべてをゼロから考案する”ことに挑戦しました。私がWantedlyプロジェクトよりも前に携わっていた業務は、“マルチタスクで断続的に関わる”というタイプのものが多かったため、今までとは違う1点集中・深掘りのスキルが必要とされました。

もちろん難しさを痛感しましたが、それ以上に、1つのテーマを持ってこだわっていくことへの面白みを感じましたね。結果として、自分の適性に気付くことができました。

自分に向いている、やっていて好き、楽しいと思えることを見つけることができたのは、この内定者インターンで多岐にわたる業務を任せてもらえたからだと思います・・・!(これまでに私が執筆した記事を読んでくださった皆さん、ありがとうございます!♡)

これから|「人々の幸福度を上げられるモノ・サービス作り」に向けて

いよいよ社会人生活のスタートですね。改めてWaqooでの抱負を教えてください!

私は長期的なビジョンとして、「人々の『幸福度』をもっと上げられるようなモノ・サービスを作り、提供したい」という思いを持っています。

配属が決まったCRMチームで顧客体験をより豊かに、より便利にすることに注力するというのは、このビジョンに直接的につながっています。だからこそ、自分の強みを会社の成長と紐付けながら、最大最速の成長を遂げたいと思います。そして、Nがこのチームにいてくれてよかった!と言ってもらえるような存在になりたいです!!


素敵な抱負をありがとうございます!最後に、今改めて、Waqooはどんな会社ですか?

人にとことん向き合ってくれる会社だと思います。

私個人と働きたいと思って採用してくれたからこそ、良い時も悪い時もずっと共にいて、互いにさらけ出し、受け入れ向き合うことをしてくださいます。

そんな素敵なチーム・仲間と共に、「今の自分には想像も付かないような数年後」を迎えられるよう、尽力したいです!

<入社式にて、21卒同期メンバーと*>

興味を持ってくださった方へ

選考関係なく、まずは気軽にお話ししましょう!「話を聞きに行きたい」を押してくださった方から、順にご連絡させていただきます!

▼新卒採用

22新卒:ビジネス職
新卒通年採用!テクノロジーの力で新たなインフラとなる事業を創る22卒募集!
――――――――――――――――――― ビジョン 世界史の教科書に載るような偉大なことを成す ――――――――――――――――――― 私たちはこのビジョン達成のために、 大きく以下、2つの事業選定軸を持っています。 ――――――――――――――――――― 事業選定軸 ・成長市場であること ・最先端テクノロジーが活用できること ――――――――――――――――――― 現在は、巨大なEC市場の中でも、 とりわけ急成長を遂げているDtoC領域で、 自社ブランドの展開を中心に、今後の事業多角化を見据えながら推進しています。 【事業内容】 ■ D2C×サブスクリプション事業 日本発のグローバルブランド「HADA NATURE」を展開。 ■D2C×SaaSソリューション事業 自社で培ったノウハウ、データをベースに、 D2Cブランドの企画検討から事業のグロースフェーズまで ブランド運営のあらゆる工程を支援するD2Cワンストップソリューションを提供。 【今後の展望】 事業とは、あくまでもビジョン達成のための”手段”であるため、既存ビジネスに良い意味で固執することなく、新しい挑戦をし続けていきます。
株式会社Waqoo

▼キャリア採用

アカウントセールス(法人営業)
企画提案が強み!という法人営業経験のある方、気軽にWEB面談しませんか?
――――――――――――――――――― ビジョン 世界史の教科書に載るような偉大なことを成す ――――――――――――――――――― 私たちはこのビジョン達成のために、 大きく以下、2つの事業選定軸を持っています。 ――――――――――――――――――― 事業選定軸 ・成長市場であること ・最先端テクノロジーが活用できること ――――――――――――――――――― 現在は、巨大なEC市場の中でも、 とりわけ急成長を遂げているDtoC領域で、 自社ブランドの展開を中心に、今後の事業多角化を見据えながら推進しています。 【事業内容】 ■ D2C×サブスクリプション事業 日本発のグローバルブランド「HADA NATURE」を展開。 ■D2C×SaaSソリューション事業 自社で培ったノウハウ、データをベースに、 D2Cブランドの企画検討から事業のグロースフェーズまで ブランド運営のあらゆる工程を支援するD2Cワンストップソリューションを提供。 【今後の展望】 事業とは、あくまでもビジョン達成のための”手段”であるため、既存ビジネスに良い意味で固執することなく、新しい挑戦をし続けていきます。
株式会社Waqoo
株式会社Waqooでは一緒に働く仲間を募集しています
807 いいね!
807 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう